こちらではこんなコラムが読めます。

 ・いじめられっ子からの乗り越えストーリー  ・ネガティブを抱えて生きる象徴「キノコ荘物語」

 ・私のコーチングに対する想い/私のコーチングスタイルの特長など

 ・インナーチャイルドの癒しの旅  ・自分史:夫との出会い  ・魂に響く絵本・児童文学  ・自分史:占い師への道  ・過去生の記憶(魔女狩りの記憶 他)  ・私は声が出なかった(場面緘黙症だった記憶)  ・おすすめセラピー・ワークショップ・講座など  ・私の年表

 ・怒りや憎しみなど、ネガティブな感情と向き合い乗り越える

【珠帆美汐のサイト、ブログ、各種サービスなど】   banner.jpgホームページ「スピリチュアルコーチング

アメブロ \ フェイスブック \ ツイッター\ 魂の成長を促すタロット講座(たまタロ) \魂の成長を促すコーチ養成講座 \   ライトワーカー応援サイト「珠帆印」 \ 現実を動かす7ヶ月間グループセッション〜セラサポ

2014年04月08日

恥ずかしながら、「パートナーとの馴れ初め」を語る動画公開です〜

私と、恋愛セラピストあづまやすしさんがそれぞれ、 

「今のパートナーとの馴れ初め」を語る動画を撮ってみました! 

「いろいろ偉そうに語ってるおまえらはどんな恋愛してどんな風に付き合いだして 

どんな風に結婚に至ったんだよ?」っていう疑問にお答え! 



  ☆恋愛セラピストあづま、本人の恋愛を語る@〜A 

  https://www.youtube.com/watch?v=nJ-oRZTvO5U

  https://www.youtube.com/watch?v=b8F-vLrGy40



  ☆珠帆美汐 夫との出会いを語る@〜B 

  https://www.youtube.com/watch?v=9qIu6njt6vY

  https://www.youtube.com/watch?v=d5nmsKK96nw

  https://www.youtube.com/watch?v=yZhxgm9bIVs


  
  ☆理想通りの男性と出会い、子供の頃の夢の通りの生活をしている珠帆の、夢の叶え方 

  https://www.youtube.com/watch?v=UzwtMLPE8LM
posted by スピリチュアルコーチたまちゃん at 01:12| おすすめセラピー・ワークショップ・講座など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【衝撃!】夫に私のいいところ聞いて見た

私の周囲の男性陣に、

私の良いところ、魅力をリサーチしてみようじゃないか、と。

早速夫に直球で聞いてみました。

「パートナーとしての私の良いところってどんなとこ?」

するとその答えは!

なんと!


  ・・・


    ・・・


       ・・・



「夫を立ててくれるところ」。



びっくりじゃないです?!

だって、皆様ご存知のように、


私はダンナに専業主夫になってもらってるんですよ。


家事育児全面的に任せちゃってるんですよ。


私は食べ終わった食器を下げるくらいのことしか

(それも自分が食べた食器のみ^^)

家事やらないんですよ。


家事育児だけじゃなく、

キノコ荘の雑用から、私の仕事の手伝いから、

コーヒー入れてくれ」だの「アップルパイ作ってくれ」だの、

好き放題言いつけまくってるわけです。

それなのに「夫を立ててくれる」と言われるなんて。


この質問をしたまさにその瞬間も、

お風呂上がりの私の洗い髪に

ドライヤーを当ててもらってる真っ最中。


それなのに「夫を立ててくれる」と言われるなんて。


驚いて

「私、どんな風に立ててる?」って聞いてみたところ。

「得意なことを頼んでくれて、うまくできたら褒めてくれる。

喜んでくれる。

そして、苦手なことは頼まないで居てくれる。

なにかうまくできなかったことがあっても

責めたり不満そうにしないでスルーしてくれる。

そのへん。」

ですって。


皆様、これ、参考になる意見ですよね?

得意なことを頼んで、

うまくできたら褒めて喜んで見せて、

苦手なことは頼まないであげて、

なにかうまくできなかったことがあっても

責めたり不満そうにしないでスルーしてあげていれば、

「コイツは俺を立ててくれる!」ということになるらしいですよ!


そこさえちゃんとやっていれば、

いっぱいワガママ言おうが

いっぱい甘えようが

いっぱい頼みごとしようが、


愛され妻への道まっしぐららしいですよ!


ふえー。

びっくり。


というわけで、

講座ではこんな感じの有意義な情報を

いっぱい伝えられればいいなと思っております。


『異性モテ!人モテ!夫モテ!

愛されるモテモテ女になって、自由に貪欲に生きていくヒケツ』


posted by スピリチュアルコーチたまちゃん at 01:04| おすすめセラピー・ワークショップ・講座など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

その特殊能力を生かしましょう。訓練さえすれば、あなたはサイキックなのです。

沖縄から帰ってまいりました!

沖縄では

「魂の成長を促すスピリチュアルコーチ養成講座

(たまスコ)LEVEL1」と

「LEVEL3」を

開講してきました!


「お菓子占い講座」と

「セラピスト開業支援セミナー」も。

どれもこれも楽しかったですし大反響でした!

札幌でも

お菓子占い講座や開業支援セミナー開きたいですね(^^)


「たまスコ」の評判がいいのが特に嬉しかったです(^^)

主催の宮崎ひろみさんが、

「たまちゃんは私に教えられないことを教えてくれるので助かる」と

言ってくださいました(^^)


天才肌の天然サイキックの皆さんと違い、

ちょっと感受性は鋭いけど、

それをどう使えばいいか皆目わからず、

下手に感じやすく傷つきやすいがゆえに

とても生きづらかった私だから

できる講座なのかもしれません(^^)


周囲になかなか仲間も理解者も先達もいない中、

一人もがきながら苦しみながら、

知識や情報を集め続け学び続け、

自分自身を実験台に観察し続け

この能力に振り回されるのではなく

生かしていく方法、使いこなしていく方法、

仕事にできるくらいに役立てる方法を集め続け、

一般に広く応用できるように

エッセンスを抽出し続けてきました。


そうなんです。

エンパス(共感能力者)や

HSP(ハイパーセンシティブパーソン、すごく感受性が鋭い人)

と呼ばれるような、

インディゴチルドレンや

クリスタルチルドレンと呼ばれるような、

感性が鋭く生まれついた皆さん、

感じやすく傷つきやすく生まれついた皆さん、

人の喜びや悲しみを

我がことのような感じる力のある皆さんのために

私は「魂の成長を促すスピリチュアルコーチ養成講座」

(愛称たまスコ)を創り上げたんです。

その特殊能力を生かしましょう。

訓練さえすれば、あなたはサイキックなのです。

その共感能力者、

感受性を最大限に生かして、

人に寄り添い励ましていきたいと思いませんか。


日頃の生活や対人関係に

活用していきたいと思いませんか。

人並外れて高い感受性ゆえに生きづらかったり

自分自身の気持ちが乱れやすかったり

人の気持ちや期待や恐れがわかってしまうが故に

それに応えようとつい無理してしまいがちだったり

自分の気持ちがわからなくなってしまいやすかったり。


そんな方は

ぜひこの

スピリチュアルコーチ養成講座の

LEVEL1だけでも受講してみてください。


そのあなたの特殊能力との付き合い方、

使いこなし方がわかるはずです。


日常生活の中で目の前の方を勇気づけ励まし、

できれば少し癒やしてあげたいと望んでいる方、

セラピーやセッションに従事されている方、

これから従事していきたい方に役立つ内容です。

posted by スピリチュアルコーチたまちゃん at 00:52| おすすめセラピー・ワークショップ・講座など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

誰ひとりとして、「かわいそうな人」「負け組の人」「失敗している人」なんてこの世にはいない

セラピスト界のアイドル、木下のりピーこと木下典瑚さんのNEWファミリーコンステレーション、本当に素晴らしい体験でした。

「いのち」っていうことに対する気づきが格段に深まりました。

「男性性-女性性」「父性-母性」「親-子」など、命の受け渡しシステムの背景に対する気づきが格段に深まりました。

「生」と「死」について、多くの気づきと洞察を得ました。


そりゃ浄化で寝込むのも納得の、深い深い体験でした。


私、今まで、「家系」とか「先祖」という言葉って、ちょっと抵抗があったんです。

ネガティブな印象があったというか。

脅しと一緒に使われることが多い言葉、というイメージがあって。

「先祖を供養しないと仕事がうまくいかない」とか。

「お墓をちゃんと守らないと、子供に悪影響が」とか。

「仏壇はしきたり通りに正しく祀らなければ」とか。

「長男だから」「本家だから」っていろいろ束縛される、とか。

「親の因果が子に報い」とか。


家系とか先祖とかっていう言葉に、封建主義の悪しき因習の象徴というイメージを抱いてました。


でも、目からウロコが落ちましたよ。

私たち、命を受け継いで今生きているんですね。

当たり前のことが腑に落ちました。

私たち、親から、そしてその親の親から、その親の親の親から、命を連綿と受け継いで今生きてるんですね。

理屈ではとっくに良くわかっていた事実が、ストンと腑に落ちました。

NEWファミコンを通して。


人類誕生以来、何万年(?)という長い歴史の中で、数多くの危機を乗り越えて、

貴重な命、貴重な遺伝子が、私に手渡された。

何人もの何人もの何人もの手を通ってきた命のバトン。

飢饉や災害や疫病や戦争などの危機の中、我が子を守り抜いた先祖がいたから、この命は私にまで届いた。

事故や病気や絶望や悲嘆に屈せずに生き抜いた先祖たちがいたからこそ、この命は私にまで届けられた。


この命の重みに、涙が出ます(><)

私一人の命じゃなかった。

私一人のカラダじゃなかった。

いや、私ひとりのものだとは思っていませんでしたが、でも、これほどまでの気が遠くなるような人々の想いや人生の重みが乗っているとまでは思いが及んでおりませんでした。

すごいことですよね。


これ、私だけのことじゃないんですよ。

今生きている人たち全員が、そうなんです。


誰ひとりとして、「かわいそうな人」「負け組の人」「失敗している人」なんてこの世にはいないのだ、って思いました。

だって、みんな、命のバトンリレーのトップ走者だもの。

何万年もの時間を危機を乗り越えて受け継がれてきたDNAを託された人だもの。

生き抜き、子孫を残すことに成功した人たちの頂点に立っている人だもの。

みんな、勝者。

みんな、トップ。頂点。


NEWファミコンの中で、他にもたくさんのことを感じました。

たとえば、「生と死」をめぐる葛藤がひとつ、解消しました。

死を恐れすぎなくていいし、生を恐れすぎなくていいってことがわかりました。

生と死は対立事項ではありませんでした。

生あってこその死、死あってこその生。

補い合うものでした。

人は生と死と両方を大事にできる。

本来、父と母の両方を大事にできるように。


典瑚さんが、「母性は死と近く、父性は生と近い」とおっしゃってました。

母性は死から命を誕生させますし、父性は生まれてきたいのちを母性から引き離して社会へとつなぎますし。

私は両親が仲が悪かったために、
どちらか一方の味方をしてもう一方と対立しなければならない、って思い込んでいたんだなあ。

そういうものじゃなかった。

私は生きながら死を大事にできる。

精一杯この命を生ききることで、死を尊重できるんだ。

死を尊重することで、この命を生ききることができる。

生は死を支え、死は生を支える。

食べられる草食獣が、死ぬことで肉食獣の生を支える。

死ぬ肉食獣は、その遺体を大地に捧げることで、草食獣を養う草の命となる。

死は生を輝かせるための刷新の機会。

生と死は生命エネルギーの両親。

生と死がむつみ合い、そこから躍動する生命エネルギーがほとばしる。


月曜から三日間、寝込みながら、この気づきを噛み締めていました。

私はこれから、生きることを怖がらなくて済む気がします。

自分が生きることで、周囲を殺す(生きてると他の命を殺して食べることが必要になる、
とか。そういう象徴的な意味での殺す、ね。)ことを必要以上に恐れなくて済む気がしています。


「私が私らしく輝くことは、周囲を明るく照らすこと。」

私のブログやHPに書いてあるキャッチコピー。

これ、真理だと思うんだけど、こういう風に言い換えることもできる。

「私が私らしく輝くことは、周囲を少しおびやかすこと。」


おびやかしが生じ、何かしらの葛藤や諍いが生じるからこそ、輝きも生じる。

影があるからこそ、光があり、光があるからこそ、影が生じる。

なにかしらの葛藤や戦いなくして、人は輝かない。

少し存在を脅かされるからこそ、そこに気づきや洞察や乗り越えや昇華が生じる。

生と死が真正面からがっぷり四つに組むからこそ、そこから躍動する生命エネルギーがほとばしる。


私はもう、周囲をおびやかすことや周囲に葛藤を引き起こすことを恐れるのをやめようと思います。

私はもう、死の影を恐れるのをやめようと思います。

葛藤、終焉、喪失、敗北。

そういうものがあるからこそ、

    そこから躍動する生命エネルギーがほとばしるとすでに知っているから。



皆さん、NEWファミリーコンステレーションwith木下典瑚、本当にすごいですよ。

セラピーグルメにしてワークショップグルメだと自分のことを思っていましたが、

その私をして「こんなの初めて」と言わしめました

あぜさんがあれだけ絶賛していたの、わかります。


posted by スピリチュアルコーチたまちゃん at 00:43| おすすめセラピー・ワークショップ・講座など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私、家族を愛してはいけないんだ、と思ってました。家庭に自分の居場所があると思ってはいけないんだ、

私、自分自身に「愛すること」を禁じてました。

ここ数日に怒涛のように起こった気づきです。

今まで気がついてなかった。

自分が自分に「誰かを深く愛することを禁じている」なんて。


特に身近な人を深く愛することを禁じていました。

だって、私なんかが深く愛して深く関わったら、その人を不幸にしてしまうから。

私は悪い存在で、

誰かに関われば関わるほど、そして近づけば近づくほど、その人に迷惑を掛け、不幸にし、

最終的に関係を壊してしまうから、

どこかで一線を引いて、それ以上近づかないようにしなければならない。


私はどうやらそう思い込んでいたのです。


母が、過保護過干渉な溺愛型の人でした。

溺愛ゆえに、ついつい支配的になってしまうタイプの人でした。

心理的な母子分離が全然できてないゆえに。

「私たちは親子なのだから一心同体、あなたになにが必要なのかは全部私がわかっている」

みたいな感じで、一方的に母が独断で決めたことを押し付けられる。

そんなことも多かったのです。

それに逆らったり期待に背いたりしたら

「だったらもういい、うちの子じゃない」と家から閉め出されたり無視されたり・・・。

母も大変だったんだ、一生懸命だったんだ、我が子を深く愛するがゆえだったんだ、って今では良くわかるのですが。


そんな母が本当にイヤで、私は絶対にあんなふうにはならない、と決めました。

私は人並み外れて感情エネルギーの量の多い、激情型の情熱的な人間です。

自分がそういうタイプであることを薄々勘付いていたので、そんな自分自身のことをものすごく警戒してました。


私が誰かを深く愛したら、その人をコントロールしようとしてしまう。

その人を溺愛してしまったら、母のように支配的に過保護過干渉になってしまう。

手出し口出ししてしまう。束縛してしまう。

共依存関係にもつれこんでしまう。

だから、決して深く愛してはいけないし深く関わってもいけない。

薄皮一枚はさまったような関係でとどまらなくてはいけない。


また、母は

「あんたたちが居るから私は離婚できない。離婚できないからこんなに不幸だ」と

ことあるごとに言う人でした。


私はどうやら、「母の無念を晴らすためにも、私は離婚しなければならない」と

どこかで思い込んでしまったようなのです。

「ほら見て、私はちゃんと離婚できたよ、ママ!」って言って、褒めてほしかったようなのです(^^)



「私は専業主婦で手に職がなく、お金が稼げないから離婚できない。

そんな理由で離婚できないほど不幸で惨めなことはない。

あんたたちは絶対に手に職を持って、お金を稼げる人になりなさい。

なにかあったらすぐに離婚できる人になりなさい。」


そういうメッセージを母から深く深く受け取ってしまっていました。

そしてそれを忠実に実行しようとしていました。

この年まで、それに気づかず、無自覚に。


これだけ心理やセラピーや潜在意識について学び、内観や内省を繰り返してきていたのに、

まだ気づいていない刷り込まれたシナリオがありました。


そしてまた、これは以前から気がついてましたが、

「あんたたちさえ生まれてこなければ」のセリフに、

「私は生まれてきただけで最愛の母を不幸にする災厄のタネのような存在なのだ」

という自己イメージを持ってしまっていました。


以上の思い込みから、

「私は身近な人を深く愛してはいけない」

「私は身近な人と深く関わってはいけない」

「私は手に職を持ちお金を稼いで、すぐに離婚できる立場を取っていないといけない」

「私は離婚して見せて、自分が自由で独立した人間であることを証明せねばならない」

「私は生まれてきただけで周囲の人たちにひどい迷惑をかけているのだから、

これ以上迷惑をかけないように息を潜めてひっそりと生きていかなければならない」

などの呪縛に縛られていました。


だから、夫との間に溝を作りました。

私がこの手で夫を不幸にしてしまわないように。


だから、しょっちゅう離婚の危機を迎えていました。

母の無念を晴らすために、私は離婚して見せないといけなかったから。


だから、可愛い子供たちにもどこかで非常に冷淡でした。

過保護過干渉にだけはなってはいけなかったから。

溺愛だけはしてはいけなかったから。

私が子供たちを深く愛して深く関わったら子供たちが嫌な想いをするから。

母のようになってしまったら大変だから。


家族との間に溝と壁を何重にも張り巡らせていました。

私には家族を愛する権利がないと思い込んでいた。

私は激情型で業の深い、近寄れば近寄るほど人を不幸にする存在だから、

そんなことをしてはいけない、と自分に禁じていました。


家族から、家庭から、身近で大切な人たちから距離を取ろう距離を取ろうとしていました。

愛してしまっても愛されてしまっても大変なことになるから。


そんな自分の中の禁止令に気づき、

「私がこの人たちをもっと愛してもいいとしたら?」

「私が既にこの人たちから愛されて受け入れられ、この家庭の中に居場所があるとしたら?」

「私がここから逃げなくてもいいとしたら?」

「私がずっとここにいてもいいとしたら?」

「私がもっと彼らに近づいて心を許していっても、誰も迷惑がったり遠ざけようとしないとしたら?」

「もっと溺愛してもっと執着してもっと関わっていってもいいとしたら?」

「私は誰も不幸に追いやったりしない、と自分を信頼してもいいとしたら?」

と問いかけてみたら・・・。

いくらでも泣ける(TT)


ずーーーっとひどい孤独感で苦しんできました。

優しい夫がいて可愛い子供たちがいて、

親友とか同志とか仲間って呼べる人たちもこんなにたくさんいるのに、

それでもこんなに寂しいなら、もうこれ以上打つ手がないってことになる。

一生寂しいままだということになる。

そう思って絶望していました。


私が受け取ることを自分に禁じていたんですね。

心のどこかで「でも私は彼らを愛してもいけないし近づいてもいけない」と心を閉ざしていました。

だから寂しかったんだ。

周囲から与えられる愛情や親密さを、どこかではねつけて受け取り拒否していました。

だからあんなにも寂しかったんだ。


マジか(^^;



『今まであなたを悩ませてきた問題は、

実は家族や家系、国、組織やコミュニティーという個を超えたシステムに由来するものかもしれない。 』

というのは今週末に札幌にお招きする「NEWファミリーコンステレーション」の考え方ですが。


ま、こういうことですよね。

私の今回の気づきは、まさに「家族や家系に由来する思い込み」でした。


うちの母が過保護過干渉になってしまったのも、彼女の不幸な生育歴ゆえでしたし。

そして父が家庭を顧みない人だったのも、彼の不幸な生育歴ゆえ。

脈々と、不幸な生育歴からくる不合理なパターンを受け継ぎ続けてきてしまった。

そしてそんな両親からの影響を受けた私が、我が子との間に心理的溝を潜ませた育児をしてきてしまいました。

今からでも連鎖を断てればいいのですが。


こうやって誰もが少しずつ、

家族や家系、国、組織やコミュニティーという個を超えたシステムに由来する刷り込みから

自由になれずにもがいているんですよね。


正統派心理学、セラピーの要素に「霊的な影響」「家系の影響」まで加えたような、

サイキックなチャネリングセッションのようなNEWファミリーコンステレーション。
めっちゃ素晴らしかったです(^^)


木下典瑚さんhttp://corelife.sakura.ne.jp/session
posted by スピリチュアルコーチたまちゃん at 00:41| おすすめセラピー・ワークショップ・講座など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いちばん恥ずかしい見られたくないところの奥から

「いちばん恥ずかしい見られたくないところの奥から歌わなくちゃ、なんにも伝わらない」という文章を、

フェイスブックであむりた樹音さんが書いていらっしゃいました。

深く深く共感。

一番恥ずかしいところひっくるめて、体全部、魂全部を震わせて、なにかを伝えて共鳴共振していきたいな。

深いところから発信できていない表面上のキレイゴトなんて、私は受信する価値も発信する価値も感じない。

私はすべてを震わせて発信したい。

そういう表現だけを受信したい。

影も闇も、恥辱も、すべて震わせて発信したいし受信したい。

私はそんなやり取りがしたい。


ああ、プロのアーティストっていうのは”恥をかく覚悟のある人”のことかも。

自分のみっともないところを見据える勇気のある人の表現しか人の心に響かないし、

そんな覚悟のある人しか表現活動で食べていこうなんて思わないし。


セラピストもコーチも多分同じ。

アーティストと同じく、身一つで、目の前の生身の人の感動や共鳴や浄化に向き合う職業だし。

プロのセラピストとしてやっていくためには、”恥をかく覚悟”が大事。

自分の闇の部分を含めて、全人格で人と関わるという覚悟がないと、料金を取れない。

プロとしてやっていけない。

”恥をかく覚悟”がないと身一つの自営業に飛び込まない、飛び込めない。

”恥をかく覚悟”がないと、クライアントさんの全存在をまるごと受け止められない。


セラピストを目指す皆様、

一番恥ずかしいところひっくるめて、体全部、魂全部を震わせて、

なにかを伝えて共鳴共振して参りましょう。

魂全部、身体全部、全存在を震わせて、共鳴共振していきましょう。

影も闇も、恥辱も、すべて見方に付けて。

目の前の生身の一人の人間に向き合うアーティストとして、感動や共鳴や浄化を引き起こして参りましょう。



畦倉充隆(あぜくらみちたか)さん、通称あぜさんを、私は天才セラピストだと思っているのですが。


あぜさんのツイッターのつぶやきの記録、見てみてください(^^)
http://twilog.org/peachful

この方、”恥をかく覚悟”がありますよね。

「いちばん恥ずかしい見られたくないところの奥から」発信するってことができてますよね。

だから人の心に響くんだろうなあ。

自分自身の苦悩や恥辱や懊悩をまっすぐ見据える胆力があるからこそ、

クライアントのその辺をしっかりと扱えるんでしょうね。

この辺も「天才」ぶりの秘密の一つなんでしょうね。


私はあぜさんと知り合って以来の10年近くの間、

数え切れないほど何度もあぜさんのセッションも受けてきましたし、

あぜさんの講座をこれまた何度も何度も主催させていただいてきました。

その結論です。

あぜさんは、天才です。

エネルギーを読み、動かす天才です。

私(珠帆美汐)は今、「エネルギー傾聴」というものを提唱し、

「魂の成長を促すタロット講座」と「魂の成長を促すスピリチュアルコーチ養成講座」で熱心にお伝えしていますが。

私のオリジナルのコーチングを「エネルギーコーチング」と名づけていますが。


そのもととなったのはあぜさんの存在です。

あぜさんのセッションを受けたり講座を受講したりする中で、

「目に見えないけれども確かにその場にうごめいているものを、こうやって読むのか」

「こうやって動かすのか」と。

学ばせていただいたのです。

posted by スピリチュアルコーチたまちゃん at 00:34| おすすめセラピー・ワークショップ・講座など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

枠を壊し殻を破り、生きる喜びに輝こう!

自分自身の本質を生きる喜びに打ち震えながら、現実を変えていく。

より豊かに、より愛に満ちて、より人とのつながり深く。

現実を変えるには自分を抑えるしかない、と思い込んでませんか?

「眉間にシワを寄せながら、顔に縦線入れながら、我慢して努力して言いたいことも言わずやりたいこともせず。。。

でないと、仕事も続けられないしお金も稼げないし恋人や配偶者も自分のもとを去っていく。 」

そう思い込んでませんか?

そんなことはないのです!!

自分らしく輝いて生きることこそが、望ましい方向へ現実を変える大きな一歩。

「セラサポ」ではそのことをスモールステップで実感していっていただきます。

自分は自分らしく輝いていい。
そうすれば周囲は明るく照らされていく。
七ヶ月間が終わる頃には、そのことが腑に落ちていることでしょう。

そして実際に、身の回りの環境や状況が大きく変わっていることでしょう。
あなたがあなたらしく居ることを喜んで応援してくれる仲間に囲まれていることでしょう。
そしてあなたを取り囲む豊かさの量が飛躍的に増していることに気づくでしょう。

そしてあなたの輝きが周囲に歓びや明るさを与えていることに気づくでしょう。

あなたが自分を変えたことが、

世界をより良くすることに貢献していることを

認めざるを得なくなるでしょう(^^)


自分自身の周りに厚く築いてしまった枠を壊してみませんか。

枠を壊し殻を脱ぎ捨て、自分自身の本質を輝かせることを試してみませんか。

私たちと一緒に。

それが周囲の喜びや豊かさを増すことを、その目で確認してみませんか?


まずはセラサポ祭りにいらしてくださいな。

枠を壊し殻を破り、生きる喜びに輝くことが

自分自身と周囲にどんな影響をもたらし、どんな波紋を描き出すのか

一度体験してみてください。
posted by スピリチュアルコーチたまちゃん at 00:16| おすすめセラピー・ワークショップ・講座など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

動物たちとコミュニケーション取れるようになりたい一心で、試行錯誤を繰り返したそうです

2013年3/9、10に、アニマルコミュニケーションの初級・中級がキノコ荘で行われました!
 


先日、初級講座を受けてきましたが、面白かったですよ〜。


なにより、とっても実践的なのが印象に残りました!


あの内容なら、本当に受講生全員がアニマルコミュニケーションできるようになると思います!
 

看板に偽りなし☆


みゆさん(講師の伊勢みゆきさん)が最初アニマルコミュニケーション講座で落ちこぼれだったんだそうです

できるようになるまで、ものすごく苦労したそうです。

動物たちとコミュニケーション取れるようになりたい一心で、試行錯誤を繰り返したんですって。
 

できるようになるまで。


だからこそ、すごく丁寧に、体の状態の作り方、呼吸法、などを伝えてくれる。


そこがめちゃくちゃためになりました。



正直、私は今まで、直感使う系の講座やワークショップで苦労したことがありません (汗)
すぐにできちゃう。

だから、「できません」「わかりません」という人の気持ちに寄り添いにくい(><)


申し訳ないのですが、「え?簡単ですよ?」的な反応になってしまうのです。


お恥ずかしい(><)



その悩みを払拭してくれる内容でした。

「イメージが浮かびにくい人には、こうやって少しずつ誘導していけばいいのか!!」

「雑念や思考にとらわれやすく、トランス状態に入りにくい人には、こういう呼吸法や体操で体を作っていけばいいのか!!」


指導法を習ってきた気分です♪


「名選手必ずしも名コーチにあらず」と言いますが。

苦労した人にしかわからないことっていうのがありますよね。


というわけで、アニマルコミュニケーションは、シンボリックリーディングに続いて、私の「たまタロ」の参考になってくれました。


インスピレーションの捕まえ方、直感とのつながり方、潜在意識とのつながり方をとても詳細に教えてくれる。

本当に素晴らしい講座だと思います。

そして一緒に受けた仲間たちがどんどんアニマルコミュニケーションできるようになってるし。
・舞ちゃん実践例http://ameblo.jp/keiba-hana/entry-11473999003.html
・井藤さん実践例http://ameblo.jp/homeopathy-sapporo/entry-11476856415.html


びっくり。


さすがですねー !!


落ちこぼれを出さない指導方法だと思います。

苦手意識があったりする人を丁寧にすくいあげる指導方法。

だから、安心して受講できますよ(^^)

私自身は、あまり練習してない(汗)

タロットカード相手に使いたいと思ってます、アニマルコミュニケーション。
 

そうなると既にパスワーク(瞑想的なイメージワーク。タロットのシンボルとの対話方法としてよく使われる)ですよね。

パスワークの仕方講座を受けたみたいで、ラッキー ☆
posted by スピリチュアルコーチたまちゃん at 00:06| おすすめセラピー・ワークショップ・講座など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家族愛は重力も超える

夫が「重力ピエロ」という映画を見せてくれた。

「録画しておいたやつを見たら、結構良かったので、オススメ」みたいな感じで。

「ふーん」って感じで見てみたら・・・すごい良かった!!


重めの邦画。

重いのに淡々としていて、ユーモアも漂う。

そのバランスがとてもいい。


生まれながらに背負わされた原罪、穢れ。

暴力、犯罪、報復と、許し、浄化。

そして贖罪。

そして家族愛。

家族愛は重力も超える」というキャッチコピーの重さが、見終わったあとに心にしみる。


よろしければぜひ。

映画だけでなく、原作もかなり高評価みたいです。

原作も読みたい。

http://jyuryoku-p.com/main.html

勧めてくれた夫にお礼言わなきゃ
posted by スピリチュアルコーチたまちゃん at 00:01| おすすめセラピー・ワークショップ・講座など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月07日

つくづく、私は「声なき声」を聞き取れるようになりたいのだなー

私は今、学びたい欲、吸収したい欲が増進中!

1月には東京のタロッティストはるひなたさんの6日間連続セミナーに
参加していました。

シンボリックリーディングという講座です。

身の回りの偶然の事象を象徴として読み込むことで、潜在意識と対話しよう、
という内容です。

私の「たまタロ」を進化させていくのに大きなヒントになりそうです!

そして、2月はやはり東京のアニマルコミュニケーター伊勢みゆきさんの
アニマルコミュニケーション初級講座に参加予定。


つくづく、私は「声なき声」を聞き取れるようになりたいのだなー、と思います(^^)

取りこぼされやすい小さな声、ささやかな声、声無き声を聞き取れる存在になりたい。

だからこそ、シンボリックリーディングで、だからこそアニマルコミュニケーションなんだなー、と。


伊勢みゆきさんのアニマルコミュニケーション講座、2/11の月曜日(祝日)です。

まだお申し込み受け付けてくださるみたい。

良かったら一緒に受講しませんか?

あ、あと個人セッションもあるみたいですよ!

「うちの子、どうして粗相するのでしょうか。」
「ケンカするの、やめてほしい。」
「無駄ぼえ、どうにかならないでしょうか。」
または「行方不明のあの子は今どこでどうしてますか」
「虹の橋を渡ってしまったあの子は」などなどの質問に答えていただけるみたい。

言葉が話せないペットの気持ち、汲み取ってあげたいですよね。
posted by スピリチュアルコーチたまちゃん at 23:55| おすすめセラピー・ワークショップ・講座など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私のふたこさんワーク初体験は、自宅の布団の中でした(爆)

2007年の12月に、私はふたこさんに初めてお目にかかれるはずでした。

その頃、ふたこさんによるプロセスワークの札幌セミナー開催のお知らせを目にした私は迷わず即申し込み、
その日を楽しみにしてたのです。

ふたこさんにもプロセスワークにも興味津々だったので♡

が。

なんと。

その年の秋に第三子を出産したばかりだった私、乳腺炎を発症しまして、
高熱と激痛にとてもそれどころじゃなく、残念なことに初のふたこさんセミナーを欠席することに。。。


しかし、それが感動的なミラクル経験になったのです。

自宅の布団の中でセルフプロセスワークを体験したかのような。

遠隔でふたこさんは私を個人セッションしててくれたのではないでしょうか(^^;



その運命の日。

ふたこさんに「体調不良のため欠席」の連絡をしたあと、

楽しみにしていたふたこさんプロセスワーク講座に出れない悔しさを昇華すべく、

自分の体の中に起こってることに意識の焦点を向け、自己流プロセスワークにいそしみました。

何冊かのプロセスワーク(プロセス指向心理学ともいう)の書籍を読んでいたので、
その知識をもとに。


ひたすら「自分の中でなにが起こっているのか」「なにが伝わってくるのか」「メッセージはなにか」を汲み取ろうと、

寄り添い続けました。



その時、助産師さんの助言に従って、「じゃがいも湿布」や「濡らしたキャベツの葉」を患部に当ててたんです。

オッパイって赤ちゃんが口に含むものですもんね。
薬品とか塗れないので、そんな昔ながらの伝統療法のような手段を使うんです。

また、「とにかく冷やせばいいんでしょ?」と冷蔵庫にあった保冷剤をタオルに包んで当てたりもしました。

しかし、面白いことに、保冷剤だと全然効かないんです。

全然気持ちよくない。

全然スッとしない。

じゃがいも湿布やキャベツの葉だと、「じーーーーーーん☆」という快感が走るんです。
当てた瞬間に。

なにかがアースされていくような。

なにかが優しく開放されていくような。

清められていくような。浄化な感じ。

そしてとっても楽になるんです。



そんな感覚が、保冷剤だと起こらない。

冷たさだと負けてないはずなのに。

どちらかというとより冷たいはずなのに。


その感覚の差が非常に興味深く、「やっぱり自然のものって力があるのかなあ」って思ってたんです。

「植物って癒しの力っていうのをやっぱり持ってるんだなあ」って。



そしたら私の中にふっと浮かんできたこと。


「このキャベツも、さっきのジャガイモ湿布のジャガイモも、この土地から収穫されたもの。

我が家の家庭菜園で採れたもの。

私はこの土地に見守られているんだなあ。

私はいわば、マザーガイア(母なる大地)に今看病されているんだなあ。」


そうだったのか!

私はマザーガイアに今、看病してもらってるんだ!

今だけじゃない、私は常にマザーガイアに見守られてる!!

だって、いつも食べてる野菜はすべて、この土地から与えられたものじゃないか。

私は母なる大地に養われ続けて生きていたんだ!


食べ物だけじゃない!

いま呼吸しているこの空気だって、地球上の植物が生産してくれたもの。

生まれてこの方ずっと呼吸してきたこの空気だって。


そうだったのか!

私は常に、

マザーガイアが作ってくれた空気に包まれ、

マザーガイアが差し出してくれた食べ物を食べ

マザーガイアをめぐる美味し水を飲み生きてきたんだ。


そして、こうして病気のときもマザーガイアが癒してくれる。



ああ、私はひとりなんかじゃなかった。

私はまだマザーガイアの子宮の中。

羊水に浮かんでへその緒からの栄養をもらう胎児のように、

空気に包まれ大地からすべての食べ物を受け取っている。


私はいつも一人ぼっちだと感じていた。

いつも孤独だと感じていた。

とんでもない誤解だった。

私は愛され抱かれ育まれている。こんなにも。



怒涛のように「そうだったのか!」という感覚に襲われ、

クラクラするようでした。

そして感激と感動に、涙があふれてなかなか止まりませんでした。

感謝の祈りが自然と湧き上がり口からこぼれました。

父なる天、母なる大地への感謝の祈り。

これが、私のふたこさんワーク初体験の様子です(^^)



その後、ふたこさんの講座に実際に出席でき、

ネイティブアメリカン自然との共生の智慧ワークショップを主催させていただき、

何度も何度も主催者としてご一緒し、わかったこと。


一貫してふたこさんが伝えてくれるメッセージは

この時、私が高熱と激痛にうなされながら受け取ったものと一致している。



 『私たちはマザーガイアの一部。

  愛され包まれ育まれている。

  私たちは孤独なんかじゃない。

  切り離されてなど、いない。


  私たちは豊かで完全。

  この母なる地球の一部だから。

  そのことさえ思い出せば、豊かに喜びに満ちて万物と調和しながら生きていける。』



申し込んだだけで、体調不良で出席できなくてもこんな感動的な気づきが得られるミラクルなふたこさんワークショップ(爆)

皆さんもよろしければぜひ申し込んでくださいな!





この地球で豊かに喜びに満ちて自由に生きていくことに関しては、
ふたこさんが専門家です。

私はふたこさんと出会ってから、人生変わりました。

皆さんにもぜひ、体験していただきたい。(^^)
posted by スピリチュアルコーチたまちゃん at 23:48| おすすめセラピー・ワークショップ・講座など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「この地球に生きていく」ことについて、すべてこの方から学びました。

ご存知、「セラピスト界の貴公子」「セラピスト界の白馬の王子」として名高い(^^)ふたこわたる博士。
  ※ふたこさんブログ http://windshamanwf.blog34.fc2.com/

何回もふたこさんの講座を主催させていただきました。

その度に深くうならされることとなりました。

私が「この地球に肉体を持って生きていく」ということを受け入れることができたのは、

ふたこさんの各種講座やセミナー、ワークショップのおかげと言って過言ではありません。

11月にやはりセラサポ主催でお招きした愛と桃舎のあぜさんには、

「目には見えないけれども確かにそこにあるものの見極め方、動かし方、味方に付け方」について、

多くを学ばせていただきました。


そしてふたこさんには、

「三次元の地球に、肉体を持って、喜びと豊かさを存分に味わいながら生きていく」ということについて

多くを学ばせていただいたのです。

ぜひたくさんの方にふたこさんに会っていただきたい。

そしてふたこさんの発信するメッセージを受け取っていただきたい。
posted by スピリチュアルコーチたまちゃん at 23:41| おすすめセラピー・ワークショップ・講座など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セラピーやセッションに大事なことはすべてこの人から学びました

愛と桃舎あぜさんって、考えてみれば私の「恩師」だ!!

同志とか盟友とか、対等目線でばかり見てたけど(汗)

ま、確かに受講生として講座を受けた、とか、そういう経験は無く。

主催者として講座に同席した、みたいな、師匠でもなければ弟子でもない、みたいな場で多くを学ばせていただきました。


あぜさんのカモワンタロット講座で、私は自分の「たまタロ(魂の成長を促すタロット講座)」基本を会得しました。

あぜさんのセラピスト養成講座の一環を体験したことで、「エネルギー傾聴」について確信を得ました。

あぜさんのセラピーを定期的に受け続けて大きな成果を上げることができました。
今の私がいるのは、あぜさんのセラピーのおかげと言っても過言ではありません。

「セラピーってこんなにも効くんだ!」と実感した体験は、その後のセラサポなどセラピスト支援活動への情熱になりました。

いや、本当にすごい方です。

私はあぜさんがやってるようなことを他の人がやってるのを見たことがない。

私はあぜさんが教えてくれるようなことを、他の講座で教えてるのを見たことがない。

ものすごくオリジナル。

ものすごく繊細で高感度なアンテナ。

ものすごく的確。高度に知的。


この人の価値、この人のこの能力を、このまま埋もれさすわけにはいかない。

この人のやってること、この人のこの感性を、他の人にも伝えていかなければいけない。

これらの技を、他の人も使えるようにならなければ。


あぜさんと2006年頃に出会って以来、そんな想いに突き動かされ続けてここまできました(^^)

私はねー、「サーバントリーダーシップ」を目指しているんです。

サーバントは直訳すると「使用人」。

サーバントリーダーシップ、使用人でもあるかのように構成員に奉仕するリーダーシップ。


才能ある人、夢のある人、情熱のある人に仕えたい。奉仕したい。

志のある人、想いのある人、豊かな可能性がある人に仕えたい。

芽吹きかけている柔らかな新芽に仕えたい。

ほころびかけているつぼみに仕えたい。


あなたのその才能、その情熱、その志で広く世の中を照らしていただきたい。

そのためなら、私にできることならなんでもする。

私はその抗いがたい衝動のままに、コーチングをし、タロットをし、セラサポをしてます。


そして、あぜさんは、
この人の可能性もっともっと輝かせるためならなんでもする」と、私を熱くさせてくださるお一人です。


今週末の金曜土曜、そんなあぜさんに会いに是非キノコ荘までいらしてくださいな。

あぜさんという人の存在やあぜさんが教えてくださることを通して、あなたの才能、あなたの可能性、あなたの未来が大きく開けますように。

あなたの人生をもっともっと充実させるお手伝いが私にできますように。
posted by スピリチュアルコーチたまちゃん at 23:34| おすすめセラピー・ワークショップ・講座など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

過去も他人も変えられる?! 心のファイルの上書き保存の方法とは

よく「過去と他人は変えられない、未来と自分は変えられる」と言いますが。

あえて「過去も他人も変えられる」とおっしゃってる恋愛セラピストさんがいらっしゃいます。

私の大切なお友達、超売れっ子大人気セラピスト、あづまやすしさんです。

あづまさんがおっしゃるには、

「過去と他人を変えるコツは、"心のファイルを開いて、内容を上書きして保存する"ことです」とのこと。

いったいそれどうやるの?!

って思われた方はぜひ、無料インターネットラジオをお聞きください!!



質問や合いの手、鋭いツッコミなど、番組中に寄せていただければ取り上げさせていただきます。

その双方向性がインターネットラジオの面白いところ。

良かったらこちらの掲示板からご投稿ください。
http://therapist-jp.com/modules/d3forum4/index.php?topic_id=141

また、#tamahojirushi でツイッターでも投稿できます。
http://hashtagcloud.net/info/tamahojirushi
posted by スピリチュアルコーチたまちゃん at 22:34| おすすめセラピー・ワークショップ・講座など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月01日

明日死ぬなんて誰も思ってなかった3月10日

以下の文章、読んでみてください。



ものすごく胸に迫ります。





るんるん引用元「スコップ団事務局ブログ」

http://blog.goo.ne.jp/schop-dan_2011/e/4d2fdd21d4fb5b36b19acfe8dcf1f941






  −−−引用ここから−−−



  『天国にぶっ放せ。』



俺達が、生きて、楽しんでるってことを。

あの人達が生きたかった今日を、俺達は生きてるってことを。

線香も大事だし、墓参りもいいけど。



もし天国が空にあるならば。



空に、ぶっ放してやろう。



「俺達は、元気ですよ!」

と、安心させてやろう。



ここら辺で一番高い場所から。



何もなかった3月10日に。

明日、死ぬなんて誰も思ってなかった3月10日に。



一番忘れちゃいけないのは、3月11日もそうだけどさ、

3月10日が、すごく大事だと俺は思うんだ。



今日も10日だった。

明日も10日であって欲しい。

明後日も、明々後日も。



スコップ団は、家に行くとそれを見る。

誰も死ぬ準備なんてしてなかったんだ。



後悔のない毎日にしようじゃないか。



地震が永遠に来ないなんて誰が言えるのか?

いつか、必ずまた来るんだ。

長い長い3月10日を、大切に生きていきたいと、心から思います。



さぁ、ぶっ放してやろう。



アホにしかできねぇ事を、アホがやる。

無意味さの中に、意味がある。



それが、生きてるってことじゃねぇか。



目標。

2万発×3,000円=6千万円



マジかよ!!



・・・。

いや。



楽勝。

諦めるのは簡単です。

やり続けることも、達成することも簡単です。





 花火イベント『天国にぶっ放せ。』



日時:2012年3月10日(土) 17:30〜



会場:泉ケ岳スキー場





■ご協賛・ご支援のお願い■



ご支援:



1.花火一発分という事であれば一口3000円。



2.goodsを購入頂ければそれも資金になります。



3.その他、従来通り金額関係ない支援金も引き続き受け付けております。



ご支援のお申し出、お問い合せはお名前、ご住所、ご連絡先、ご支援金額、ご支援方法(現金、お振込)を明記の上、下記スコップ団事務局までお願い致します。



パンフレット、HPの掲載はありません。







ご協賛(スポンサー様):



1.一口 1万円



2.一口 5万円



3.一口 10万円     



4. ・・・ ∞



5.冠スポンサー様 ご相談ください。







ご協賛のお申し出、お問い合せは貴企業名・貴団体名・お名前、ご住所、ご連絡先、ご協賛金額、協賛方法(現金、お振込)を明記の上、下記スコップ団事務局までお願い致します。



ご協賛頂ける企業様・団体様は当日のパンフレット、スコップ団HPに掲載させて頂きます。



HP等への掲載を希望されない場合はその旨お知らせ下さい。







schop-dan_2011★@mail.goo.ne.jp(★を抜いて送信してください)







■お振込先■



現時点では2ヵ所です。



●ゆうちょ銀行●



記号 18170



番号 8409961





他の金融機関



【店名】八一八(ハチイチハチ)



【店番】818



【預金種目】普通預金



【口座番号】0840996



【口座名】スコツプダン 







●七十七銀行(シチジユウシチギンコウ)●



【支店名】栗生支店(クリユウシテン)



【預金種目】普通



【口座番号】5044103



【口座名】スコツプダン



【SWIFT番号】BOSSJPJT











■ポスター・リーフレットのお渡しについて■



1.スコップ時にお渡しできますので、参加時にお申し出下さい。



2.スコップには参加できないという仙台近郊の方、青葉区中心部まで取りに来て頂ける方にお渡ししますので事務局まで連絡下さい。(場合によってはお持ちする事も可能ですのでご相談下さい。)



3.取りに来られない方、遠方にお住まいの方へはお送り致しますのでお名前、送り先、連絡先、必要枚数を明記の上、事務局まで連絡下さい。



(ヤマト便、少量の場合はメール便にて発送します。リーフレットはたくさんありますので数量が多くても大丈夫です)







ポスター代、リーフレット代、送料はすべてスコップ団で持ちますので、できましたらいづれ花火一発分くらいのご支援を頂けますと有り難いです。







schop-dan_2011★@mail.goo.ne.jp(★を抜いて送信してください)







■拡散のお願い■



目標は2万発を打ち上げる事です。



まずは一人でも多くの方に知って頂きたです。



情報の拡散をお願い致します。







■その他■



スコップ団への支援としてイベント等で名前を使って頂く事は大歓迎です。



事前に申請等も必要ありません。



ただ、イベント等の開催についてご連絡頂けましたら事務局ブログ及びTwitterにて事前に告知致します。



その場合のみお知らせ頂ければと思います。





ご協力、応援の程、よろしくお願い致します。







  −−−引用ここまで−−−







こんな熱い活動をされているスコップ団団長、平了さんがねとらじ初出演です。



やはり熱心なファンの方々がいらして、もうツイッターが盛り上がりかけてますあせあせ(飛び散る汗)

#tamahojirushiで検索してみてくださいなウインク



失礼の無いように、団長さんの良さを存分に引き出したい。



応援よろしくお願いしますぴかぴか(新しい)







珠帆印inねとらじ

http://therapist-jp.com/






■ライトワーカーを応援するインターネットラジオ、珠帆印inねとらじ─────────────────────



各方面で活躍されているライトワーカー(世の中に光りをもらたす人)たちをゲストにお招きして、

唸るような深い話、大学の講義レベルの話から、大笑いするバカ話や下ネタ話まで、

いろんな話をお聞きします。



●生放送は毎週月曜22時より。

掲示板やツイッターでのご質問や応援メッセージをいただければ、随時読み上げています!

ツイッターなら半角スペースの後に #tamahojirushi を入れてつぶやいてください。



掲示板はこちら。

http://therapist-jp.com/modules/d3forum4/index.php?topic_id=142#post_id1386


posted by スピリチュアルコーチたまちゃん at 17:54| おすすめセラピー・ワークショップ・講座など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

俺達は無鉄砲という武器を持っている。

明朝4:30に家を出て東京に向かうたまちゃんです、こんばんは!



今夜はたぶん寝る時間ないな、はははふらふら



クローバー



信頼するマイミク、三好みどりさんにサイト「珠帆印セラピスト」のメールニュースの編集長をお願いしてますわーい(嬉しい顔)



今回も素敵なメールニュースを作ってくださいました!



珠帆印のメールニュースは購読無料ですしいつでも解除できます。

ねとらじ出演者のご紹介やお得なイベント情報などが週一で届きます。

よろしければ登録しておいてくださいね。



ねとらじを聞き逃さなくなるのでイイですよ!



新規登録はこちら。

http://therapist-jp.com/register.php






今回のメールニュース、じんとします涙



スコップ団団長、かっこよすぎる。





クローバー



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

本メールは、珠帆印特選セラピストに登録いただいた

すべての方に一斉に送信しています。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

こんにちは、珠帆印スタッフの三好みどりです。

師走ですねぇ!

関東は12月に入ったら急に寒くなりました。

いよいよストーブの出番です(^^)



・・・・・・・・・・・・・・・ INDEX ・・・・・・・・・・・・・

◎ ねとらじ 12/5 スコップ団団長・平了さんとうたたさん

◎ 書評「私は夢中で夢をみた」

◎ 編集後記

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





■12月5日(月)のねとらじ スコップ団団長・平了さんとうたたさん─────────────────────────

東日本大震災はまだ終わっていない。

スコップ団団長のブログを読んでいると、それを強く感じます。



あの津波の被害を受けたお宅の掃除をしているスコップ団。

11月の末のブログでも、

「まだこんな状態の家があるんだぜ」

と、あの日のままの惨状で残っている家の写真がアップされています。

泥がつもった床、汚れた壁、部屋に横倒しになった冷蔵庫。



<「何か月経過したと思ってるんだっつぅの。

もっと短期間でパパッと終わる団体のはずだった・・・。

もう体が限界ですよ〜」>



そういいながら、スコップ団はある人はスコップで泥をすくい、

ある人はケルヒャー(高圧洗浄機)で壁を洗っていく。

ある人は部屋に残ったものを外に運び出していく。



そうして、「家」をなるべく綺麗な状態に戻していく。



<ばあちゃんがさ、

「取り壊すのやめようかな・・・?」

と言っていたと聞き、洗浄団に気合いが入る。>





団長はブログで「お互い様だからさ」と言う。





<この道具で、俺達は何かと「戦う」

武器はこれだけ。

どこにでもあるもので、誰にでも出来る。

そして、俺達は無鉄砲という武器を持っている。

君にもあるぜ。

無鉄砲。

さぁ、武器を取れ。

まだね、間に合うものがあります。

「やる気」と「思い出」は俺達でも探すことが出来る。

最大の敵は、諦めと言い訳だ。

「そうまでして、しなくちゃいけないこと?」

当たり前じゃないか。

いつか君の親友になる人かもしれないぜ。

息子の嫁さんになるかもしれない。



それが可能性だ>





<>の中の言葉は全部、団長の平さんのブログからの引用です。

こんな団長さんが、ねとらじにいらっしゃいます。

5月に「あなたにとっての東日本大震災」特集で

ゲスト出演された、香り宅配人のうたたさんもご一緒です。

(うたたさんご出演のねとらじの過去ログはこちら

http://therapist-jp.com/modules/webphoto/index.php?fct=photo&p=108




来週、月曜日、あなたはスコップ団に入団しちゃうかも!?



しちゃうかも、ですよ〜〜〜。

お聞き逃しなく!



------------------------------------------------------

■ゲスト紹介:スコップ団団長・平了さん



人助けに理由はいらねぇ。

スコップでスクウのは泥に限ったことじゃない。

現地では311から時が止まったままのお家が沢山あります。

まだまだ終わっていません。私も出来る限りの参加・応援をしています。



スコップは雪が降るまで。残された時間はあと少しです。

地元の方の参加を心より願っています。



スコップ団イベントvol.3

3/10泉ケ岳で花火大会〜天国にぶっ放せ〜



旅立たれた魂の数だけ打ち上げよう!



スポンサー&ご支援&情報拡散などなど

大大大募集です!





スコップ団 http://schop-dan.com/


音が出るので気をつけてね♪



スコップ団・団長ブログ「どうせ地球のチリだからな。」

http://blog.goo.ne.jp/cheapdust




スコップ団事務局 http://blog.goo.ne.jp/schop-dan_2011




          (紹介文・うたたさんmixiプロフィールより)





【 うたたさん 】



311東日本大震災から、私の環境は激変しました。

生まれ育った町も、大切な人も

海に飲み込まれてしまいました。



離れたところで助かった私

少しでも、地元東北の為に役に立ちたいと思っています。



全国の皆様と活動しています。



☆被災地へのアロマ支援

香り宅配プロジェクト☆



宮城、福島、岩手へと届けています。



ご協力、ご支援いただける方はご連絡下さい!



utata★@divine-grace.jp
(★を抜いて送信してください)



募集中ですm(_ _)m



ブログ→http://profile.ameba.jp/isis-healing/
 

        

                (うたたさんmixiプロフィールより)



-----------------------------------------------------------



◆ 【放送の聴き方】

当日夜10時に、以下の放送URLをクリックしてください。自動的に音声が流れます。

(放送は約一時間)

ねとらじもUSTREAMも同じ内容です。聴きやすい方でどうぞ。

・ねとらじ

http://std1.ladio.net:8070/sachin7110.m3u


・USTREAM

http://www.ustream.tv/channel/%E7%8F%A0%E5%B8%86%E5%8D%B0%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E4%B8%AD%E7%B6%99




◆珠帆印ねとらじ掲示板はこちら。質問にもライブでお答えします(^^)

http://therapist-jp.com/modules/d3forum4/index.php?forum_id=3




◆ 過去ログはこちら。全録音データ無料提供中。

http://therapist-jp.com/modules/webphoto/index.php?fct=category&p=17




◆ituneストアでも無料配信中。珠帆印ねとらじの過去の放送を、

自宅や電車で聴いていただけます!

http://itunes.apple.com/jp/podcast/id445340891




◆珠帆印ねとらじ。食べて行けているセラピスト、地に足の着いたスピリチュアリスト、

ちゃんと経済を回しているライトワーカー。

どこが違うのでしょう?彼らを次々にゲストに招いてお話を伺ってます。

http://therapist-jp.com/modules/webphoto/index.php?fct=category&p=17




◆珠帆印ねとらじのブログができました!放送日時の確認や、出演ゲスト、

聴取URLなど、こちらで一目瞭然!!

過去ログもこちらから聴けます。ぜひお気に入りに!

http://tamahonetradio.seesaa.net/










■書評「私は夢中で夢をみた」─────────────────────────

全国からファンがつめかけるという、奈良にあるカフェ「くるみの木」と、

ホテルなどの複合施設「秋篠の森」のオーナー石村由起子さんの語りおろし自伝。



普通の主婦だった彼女が、なぜ有名カフェのオーナーにまで登りつめたのか?

(ただし、この本を読んでいると「登りつめた」という言葉は似合わないのだけれど)







正しく夢をみるということ。



そして、それを現実にしていくということ。







それは魔法のような力で出来ることではなく、

現代風に新しい考え方から生まれるものでもなく、

著者の中に染みとおっていたおばあちゃんの言葉から織り出される。



11歳の時に母との交換日記に書いた夢を実現させる。

そのお店の一番のお菓子は、幼い頃、祖母が歌いながら作ってくれたお菓子。

「25年も前にcafeを始め、今はホテルも経営している女性オーナー」

と聞いて思い浮かべるより、はるかに素朴で、暖かく、地道な女性が、

この本の中にはいる。





何か、自分の夢を実現させたい、そんな全ての女性に贈りたい一冊です。





■編集後記──────────────────────

メールニュースを書くために

スコップ団の団長・平さんのブログを読んでいたら、

なんというか、とても心が揺さぶられました。



ぜひ、沢山の方にこのブログを読んで欲しい。

そして、沢山の方に団長の生の言葉を届けたい。

心の底から、そう思いました。

お忙しい毎日だとは思いますが、

よかったら、十分だけでもねとらじに時間をください。

12月5日(月)夜10時から です。



                       (文責・三好みどり)



+・+・+・+・+・+・+・+・+

珠帆印特選セラピスト

http://therapist-jp.com/


解除、問い合わせはこちらから

http://therapist-jp.com/modules/liaise/index.php?form_id=2




+・+・+・+・+・+・+・+・+
posted by スピリチュアルコーチたまちゃん at 17:53| おすすめセラピー・ワークショップ・講座など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あなたが怖れと対決することを決め、コミットした途端、ふたりの間に真実が現れる。

マリッジカウンセラーこのはなさくやさんのメルマガ記事のご紹介第四弾。



今回ご紹介するのは、11/28発行の最新号です!



複数人が集まった場の意識って、万華鏡のよう、とこのはなさくやさんはおっしゃいます。



一人の意識が変わると、その意識を鏡のように映していた周囲の意識もがらがらと変わる。



だから、場が変わる。



関係性が変わる。





だから、あなたが変われば、彼も変わる。



二人の関係性が変わる。





確かに。





詳しくは以下をお読みください。





   クローバー





こんにちは。このはなさくやです。



先日から、おつきあいをしはじめて1年半の彼女との金銭感覚のズレにお悩みの、

ある青年実業家の方の事例を扱っています。



◎元の記事→ http://archive.mag2.com/M0082886/20111105120437000.html






思い切って率直に正直に自分の状況を彼女に伝えた彼。

彼女からの意外な反応に驚いていたようです。





読者のみなさんはお気づきでしょうか?



わたしは常々人間は潜在意識でつながりあっているとお話ししておりますが、

この二人のこころの中にもシンクロニシティが起きているのです。





つまり、彼が自分のエゴを守ることに固執している間は、

彼女も自分のエゴを守るために彼に要求をする。



今まではその応酬でした。





ですが、彼のほうで自分の怖れを見ないふりをするのをやめて、



勇気をもって怖れと対決すると決めた途端、



彼女のほうにも気づきが訪れたのです。




自分が本当に望んでいたのは、

お金を使ってもらうことそのものではなく、

愛情を感じたかっただけなのだと。



彼が自分の中の怖れと対決することを決めた途端、

彼の愛情が彼女のこころの中にまっすぐに入ってきたのです。





どちらかが怖れと対決することを決め、コミットした途端、

ふたりの間に真実が現れるのです。






この続きはまた次回に☆





P.S.



きのうの「チクリメール」の続きです(笑)



http://bit.ly/vpryG5








P.P.S.



「このはなさくやさんのワークショップ、参加したいんですが、

東京までなかなか行けないんです(泣)」



こういうお声をよく頂戴しますんで、

明日11/30(水)20時00スタートで、

スカイプワークショップをやることにしました♪



◎詳細→ http://bit.ly/tGicLz










  クローバー



◎このはなさくやさんのメルマガ「True Love〜真実の愛」の過去記事および新規購読は



PCの方⇒ http://archive.mag2.com/M0082886/index.html




携帯の方(リンク先画面最下部にあります)

http://bn.mobile.mag2.com/bodyView.do?magId=M0082886




  クローバー
posted by スピリチュアルコーチたまちゃん at 17:50| おすすめセラピー・ワークショップ・講座など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【続きです】知らず知らずのうちに不幸な恋を引き寄せちゃってる?!

マリッジカウンセラーこのはなさくやさんのメルマガ記事の続きです。



とくに鮮やかな指摘、ズバズバな指摘が冴えてると感じた号をご紹介してます。目がハート



全記事が読みたい方は、元の記事
から「次の記事」「次の記事」とたどっていってくださいな。







幸せになりたくてパートナーを探しているのに、



知らず知らずのうちにむさぼりあう相手を引き寄せて、



お互いを不幸にし合ってしまっている
ことがある、



とこのはなさくやさんは指摘します。







なんと恐ろしい・・・ふらふらげっそりふらふらげっそり



そのような事態を避けるためにできることは?!







   クローバー





おはようございます。このはなさくやです。



先日から、

半年お付き合いをした彼との間に結婚話が出たあと、

不安から彼に距離を置くようになったら、

彼から突然別れを言い渡された、

自分がワガママだった、

失ってから彼の大切さに気がついた、

なんとか復縁したい、

という女性の事例を扱っています。



◎元の記事→ http://archive.mag2.com/M0082886/20110901115019000.html








きょうはこの事例の結論です。





自分で自分を大切にし、自分を満たしていくこと。

このことの重要性について、これまでにも繰り返し繰り返しお話ししてきました。



自分の内側が満たされてくると、

その飢えを満たすためにパートナーがなにがなんでも欲しいという飢餓感がなくなります。



ガツガツした落ち着きのない切羽詰まったような雰囲気が消えるのです。



なにがなんでも欲しい!という執着が消えると、

なぜか不思議なことにパートナーがポン!と出現したりするものなのです(笑)



では、どうしてもパートナーが欲しいと思いつめた状態では、

絶対パートナーが現れないかというと、そうでもありません。



ですが、これまた繰り返しお伝えしてきたように、

パートナーはあなたの鏡です。



ですから、あなたがパートナーの存在を使って自分を満たそうと

必死の状態のときに引き寄せたパートナーは、

あなたを満たしてくれる人ではないでしょう。



逆にあなたが彼に満たしてほしいと望むように、

彼のほうもあなたに満たしてもらうことばかりを考えて、

あなたのことをちっとも考えてくれないような人を引き寄せてしまうでしょう。





むさぼりあう相手を引き寄せて、お互いを不幸にし合うのではなく、

本当の意味での分かち合うのできるパートナーを引き寄せられる、

そんなパートナーを引き寄せて、

互いに与え受け取る、

幸せで対等なパートナーシップをエンジョイできますように。







P.S.



あなたには自分の価値を自分で決めることができます。

そしてあなたの人生は、

あなたが決めた自分の価値にみあった展開をしていきます。



【新作動画】「自分の価値は自分で決めていいんです♪」

  ↓

http://amba.to/orol9M




◎動画のご感想は、メールではなくFacebookページにお願いいたします!

  ↓

http://on.fb.me/h6w88j


posted by スピリチュアルコーチたまちゃん at 17:48| おすすめセラピー・ワークショップ・講座など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【続きです】簡単に結婚のことを口に出す男性は要注意

前回の日記でご紹介したマリッジカウンセラーこのはなさくやさんのメルマガ記事の続きです。



とくに鮮やかな指摘、ズバズバな指摘が冴えてると感じた号をご紹介してます。目がハート



全記事が読みたい方は、元の記事
から「次の記事」「次の記事」とたどっていってくださいな。



「お付き合いの最初のころに熱烈に追いかけてきたり、簡単に結婚のことを口に出す男性は要注意」



だとこのはなさくやさんは指摘します。



それはなぜ?





   クローバー





おはようございます。このはなさくやです。



先日から、

半年お付き合いをした彼との間に結婚話が出たあと、

不安から彼に距離を置くようになったら、

彼から突然別れを言い渡された、

自分がワガママだった、

失ってから彼の大切さに気がついた、

なんとか復縁したい、

という女性の事例を扱っています。



◎元の記事→ http://archive.mag2.com/M0082886/20110901115019000.html








前回のつづきです。





お付き合いの最初のころに熱烈に追いかけてきたり、

場合によっては結婚を口にするほどだった場合、

その後彼から別れを切り出されたときに、

「彼は結婚しようといってくれたのに。」

と、だまされたような、裏切られたような、

あるいは自分の不注意のためにせっかくのチャンスを取り逃がしたような気持ちになり、

傷ついた気持ちを味わいますが、

むしろ、お付き合いがはじまってからまだまもないうちから、

簡単に結婚のことを口に出す男性は要注意だと考えたほうがよいでしょう。



ある種の男性は、おつきあいの初期の段階から、

意図的に結婚のことをほのめかしたり、

あるいは堂々と口にする人たちさえもいます。



結婚のことを言いだすと、

女性の側が、

「彼はわたしのことを真剣に愛してくれているんだわ。」

と喜び、自分にだんだん気持ちが傾いてきて夢中になる、

つまり、その女性のこころをつかみ、コントロールできることを

本能的に知っているからです。



あるいはその男性自身、

表面意識上は自分は真剣だ、遊びではない、

と考えている場合ももちろんあるでしょう。



別に結婚詐欺師のように相手の女性をだますとか

そういう意図はもっていないだけではなく、

本人に遊びだという自覚がまったくない場合のほうが多いかもしれません。



ですが、こういった男性の場合、

相手の女性が、自分にこころを開いて自分に夢中になる、

それによって自分の男性としての自尊心が満たされる、

そのプロセスに恋をしており、

相手の女性そのものに恋をしているのではなかったりするのです。



この場合、その男性自身も、

「決して遊びのつもりじゃなかったんだ。

ぼくだって真剣にキミを愛していると思っていたよ。

でも、自分の気持ちがわからないんだ。」

と言いだすかもしれません。



いずれにせよ、意図的に相手の女性の気持ちをもてあそんでいるつもりはなく、

彼自身も本気だったとしても、

おつきあいの早いうちから結婚のことを簡単に口に出す男性は、

その男性自身が情緒的に未熟で地に足がついておらず、

安定していない場合が多いようです。



もしかしたら、そのまま表面的には問題らしい問題が起きないまま、

早いうちに一気呵成に結婚、ということもあるかもしれません。



ですが、こういったケースでは、

結婚に至るのもはやい代わりに、破たんするのもはやいことが多いものです。





結婚すればすべてがOK、

何も問題は起きない、というものではありません。



問題はどのカップルにもやってきます。



問題が起きてもそれを共通の学びの課題として

共同作業のように取り組んで、

二人で成長していくことを通して、

信頼と絆を強めていくカップルもあります。



ですが、お互いが不安定すぎる場合には、

乗り越えられるものも乗り越えられずに

問題が二人の学びの糧とならずに、

別れの原因となってしまうことが多いのです。





このつづきはまた次回に☆







  クローバー



◎このはなさくやさんのメルマガ「True Love〜真実の愛」の過去記事および新規購読は



PCの方⇒ http://archive.mag2.com/M0082886/index.html




携帯の方(リンク先画面最下部にあります)

http://bn.mobile.mag2.com/bodyView.do?magId=M0082886




  クローバー



なかなか鋭い指摘だと思いません?



私はめっちゃ納得なんですが。



カップルの間で起こる無意識下の「契約」とか「ゲーム」のようなもの。



それをえぐりだすのが本当に神業。
posted by スピリチュアルコーチたまちゃん at 17:45| おすすめセラピー・ワークショップ・講座など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

わたしにはどうしても復縁したい人がいます

今度、12月の8日9日10日と講座を開いていただくマリッジカウンセラーこのはなさくや
さん。



今回北海道にお招きするのは初となります!!



一年くらい前からメルマガを取り始め。



2011年度のセラサポ
ではお招きするぞ!オプション講座をお願いするぞ!とずっと楽しみにしておりましたぴかぴか(新しい)



今回、実現して嬉しい。





いや、かなりすごい方なんですよ。



とにかく、シャープ。



切り口が、鋭い。



ぐさっと、核心をえぐりますわーい(嬉しい顔)



というとキツそうに聞こえますが。



すっごく謙虚でにこやかな素敵な方。



でも、えぐりますわーい(嬉しい顔) ぐさりとわーい(嬉しい顔)





なんていうか。



問題点がズバッと見えちゃうんでしょうね、彼女にかかると。



患部をレントゲンでさくっと見つけ、サクッと切除手術しちゃう西洋医学のような鮮やかさがあると感じてます、彼女のメルマガ。





セッションや講座は未体験なので、今回札幌で主催者として同席させていただけるのを楽しみにしているのですが。





以下、かなり心に残ったこのはなさくやさんのメルマガをご紹介させていただきます。



こんなお悩み、共感される方も多いのではないでしょうか。







◎このはなさくやさんのメルマガ「True Love〜真実の愛」の過去記事および新規購読は



PCの方⇒ http://archive.mag2.com/M0082886/index.html




携帯の方(リンク先画面最下部にあります)

http://bn.mobile.mag2.com/bodyView.do?magId=M0082886






  クローバー





おはようございます。このはなさくやです。



それでは次の事例です。





〜 ここから 〜



こんにちは。

わたしにはどうしても復縁したい人がいます。



その彼とは半年付き合って別れました。

2か月前の出来事です。



彼はわたしのことをとても大事にしてくれて、

わたしたちは週に2〜3回のペースで会っていました。

ラブラブだったんです。



ですが、付き合って1ヵ月半くらいで結婚の話が出て、

わたしは不安になってしまったんです。



わたしはこの人の妻としてちゃんとやっていけるんだろうかと。



それで不安になってしまったこともあり、

彼に会うのを避けたり、彼に連絡しなかったり、

そうこうしているうちに、彼から、

「もういいよ。別れよう。」と言われてしまったんです。



わたしが悪かったんですから、彼がそういうのも当然ですよね。



彼と別れるときは泣いたり騒いだりの修羅場にはせず、

彼と付き合えて幸せだったこと、彼に感謝していることなどを伝え、

イイ感じで別れられたと思います。



その後すぐいいなあと思える男性が現れて、

その彼もわたしのことを憎からずという態度で接してくれるんですが、

でも、だんだんとイヤになってきてしまいました。



その新しくであった男性と会えば会うほど、違和感を感じるんです。



わたしが一緒にいてほしいのはこの人じゃない、

前の彼こそがわたしが本当に一緒にいたい人だ。



わたしはなんてことをしてしまったんだろうと。



わたしは前の彼とぜひ復縁したいので、

復縁に向けての心がまえを教えてください。



他の恋愛本やメルマガでは、

復縁はおすすめしないという著者さんもたくさんいます。



このはなさくや先生もそうなんでしょうか?



もし先生も復縁はおすすめしないとおっしゃるのであれば、

その理由をちゃんと納得がいくように説明してくださることも、

あわせて希望します。



よろしくお願いします。





〜 ここまで 〜





はい、次回からまたビシバシ行きます。



この事例と似たような状況にいらっしゃる方も、

ハラをくくってお読みください(笑)





クローバー



「ハラをくくってお読みください」って言われちゃうとドキドキですねあせあせ



「ビシバシ行きます」って言われちゃうと冷や汗



そして、宣言通り、期待を裏切らず、この後の号でビシバシと行くわけです、このはなさくやさん!





この事例のどこがどのように問題なのか。



相談者の潜在意識のどこにどんな信念体系が潜んでいるか。



相談者の自己認識のどこにどんなバグがあるからこの問題を引き寄せてしまうのか。



鮮やかにスパッと切ってくださいます!!





けっして、相談者さんを否定したり批判したりするんじゃないんですよ。



あくまでも問題を指摘し、信念体系やブロックを指摘するだけです。





この続きもまたのちほど引用にてご紹介しますね。



楽しみにしていてくださいな!!
posted by スピリチュアルコーチたまちゃん at 17:44| おすすめセラピー・ワークショップ・講座など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

読んでて涙が出てきました(;;)







あづまさんがまたメルマガに私をこんな風に・・・



読んでて涙が出てきました(;;)



あづまさん、ありがとうございます。



そして「生たま」、笑いました(^^)







-----Original Message-----





★女と男の「心のヘルス」−癒しの心理学 号外 2011.10.26



白い紙に、インクのシミをつけたみたいなものを見て、



「これは何に見えますか?」



その人の、心の中にあるものが投影されて見えてくる、

そう、有名な「ロールシャッハテスト」です。





人は何かを見たときに、自分の心の中にあるものと、

重ね合わせずにはいられないものなのです。





珠帆美汐さんによると、

『魂の成長を促すタロット占い講座』で教えている、

タロット占いの方法は、



「カードを使ったロールシャッハテストのようなもの」



その中に、自分の心を映し出すわけです。

クライアントに対して行う場合は、

クライアントの心を映し出すわけです。





占い師が、

「悪魔のカードね。あなた、不倫してるでしょ。」



なんて言い当てようとする、みたいな占いとは一線を画す、



心理学的にも、深くうなずける手法です。







こんにちは。あづまです。

今日も読んで下さってありがとうございます。



今日は、魂の成長を促すタロット占い講座のご案内です。

心からオススメですので、ちょっと興味があるという方は、

しばし、おつきあい下さいませ。







◆ 本当は、ロールシャッハテストを超えています。



少し古い心理分析は、フロイトの夢分析なんてそうですが、

決められたパターンに当てはめて、分析していました。



一方、たとえば、ゲシュタルト療法の夢分析は、パターンに当て

はめるのではなく、自分で夢の登場人物になってみて、



何を感じるか、自分の心で感じてみます。



最近の心理療法は、自分で感じたものを大事にする、

という方向に進歩してきています。





そのような意味に照らし合わせて考えると、



珠帆美汐さんのタロット占いは、

カードの中に、自分の思いを映し出して、



なおかつ、その解釈は自分自身で行う、わけですから、





心理療法やコーチングの世界ですね。



単なる心理分析を超えています。





カードをきっかけにして、

自分の内面に気づく。





そんな、深い方法になっています。





◆ わくわくしますね!



講座が待ち遠しいですね。



私も実は、趣味でタロット占いをやったりしていたので、

本格的に学ぶのは今回が初めてで、非常に楽しみです。



一応講座の運営係なんで、お昼の中華弁当を注文したり、

そういう仕事があるのですが、



忘れてタロットに没頭していたらすいません(汗)





カードを前にして、どんな質問を繰り出すのか、



カードを広げる前に、どんな問いを立ててから臨むのか。



そんな、コーチング的な部分も興味があります。



>と、珠帆美汐さんにプレッシャーをかけてみた(笑)





私も、一緒に講座を運営する者として、

珠帆美汐さんのタロット占いについて、

詳しく打ち合わせているのですが、



実際に現場で体験するのは今回が初めてなので、

わくわくしています!





え? あづまさん初めてなの?

じゃあ、本当のところは分からないんじゃないの?

出てみて、がっかりとか?





まあそれはないでしょうね。



珠帆美汐さんのワークショップは何度も一緒に開催していますが

いずれも非常に質が高かった。



なので、安心しておすすめできます。







セラピストなどの、相談業で開業を考えている方へ:



セラピーより占いの方が、普及してるでしょ?



占いをメニューに入れておくと、

敷居が低くなるんですよ。



その手の話は、こちらの講座で話しますんで。



「地盤」「カンバン」「羅針盤」で考える、

駆け出しセラピストが上昇気流に乗る方法 セミナー

http://www.556health.com/sp/jiban/






◆ 魂の成長…



人は、生まれるときに、

自分の人生の青写真を持っていると言われています。



親や先生による刷り込みや、社会の要請があっても、

最後には自分の心の声に従いたくなる、

そのような面を、誰でも持っているんですね。





恋愛セラピーで、相談を受けていると、



なかなか結婚できないんです。

なかなか彼氏が出来ないんです。



この手の悩みを持たれている方の一部に、





自分が生きるべき生き方をしていない。

それが、根本的な原因、という方がいらっしゃいます。





私自身も、今の仕事に就くまで、

会社でも同期の社員たちのようには、なじめなかったですし、



今の仕事につながる道を模索し始めた頃に、

奥さんと出会っているんですね。





結婚さえも、

この世界で、自分の座るべき席に、

ちゃんと座るからこそうまく行く。



そういうことって、あると思うんです。





自分はどういう生き方をすべきなのか、

自分の魂の声はなんと言っているのか、



それを、完全に知る方法はたぶんないと思うんですが、

何らかのヒントを得る方法は、ほしいですよね。





タロット占いを通じて、

自分の生き方を見つめてみる。





これって、なかなか深い話だと思うんですね。



そしてもちろん、そのような目的だからこそ、

出たカートの解釈は、第一義的には、自分でする。



そういう姿勢が大事なんですね。



そういう意味で、珠帆美汐さんのタロット占い講座は、

おすすめなんです。





◆ 本当は、そこじゃないんです。



と、ここまで、珠帆美汐さんのタロット占い講座がオススメ

である理由を書いてきて、何か違うな、と思いました。



本当は、講座の質以外の部分、言うなれば、

珠帆美汐さんの人柄に触れてほしいんです。





世の中には、本音の部分では自分だけ得をしようとか、

表面的には相手のために行動しているように見せているけれど、



それは、嫌われたくないからで、

大丈夫と分かると自分の都合で行動する人とか、



そういう裏表のある人って、必ずいると思うのですが、



一緒に仕事をしていると、そういう人との関係って、

いつか嫌になったり重くなって、続かないんですね。



セラピストとしての、ビジネス講座でも、



あ、これね。

「地盤」「カンバン」「羅針盤」で考える、

駆け出しセラピストが上昇気流に乗る方法 セミナー

http://www.556health.com/sp/jiban/




この世界には、あなたの銀行口座の残高と同じように、

人間的な信用の残高があって、



あなたの行動によって、信用残高を増やすこともできるし、

信用残高を減らすことも出来てしまう。



瞬間的に儲かるビジネスをすることは可能だけれども、

内容が伴っていないと、銀行口座の残高は増えるけど、



人間的な信用の残高は減ってしまうよ。





みたいな話を最初にお伝えしようと思っているんですが、





珠帆美汐さんと、これだけ長いこと関係が続いている理由は、



そういう意味での正義感・公平感のバランスがいい人なんですね。





この人と関わっていると、自分のバランスがとれていく。

そう感じさせる人なんです。



珠帆美汐さんは色々と魅力があって面白い人なんですが、



人間的なバランス。



そこが、私が感じる、珠帆美汐さんの一番の魅力かな。





人って、身の回りにずるい人がいたり、

本人の都合を押しつける人がいたりすると、

相手に対抗しているうちに、



だんだん、自分も嫌なやつになりがちじゃないですか。





また逆に、自己否定的な人がいたり、

「私って魅力ないよね?」みたいな、相手に

「そんなことないよ」と言わせる質問の多い人がいたりすると、

(これはつまり、依存的な人、ということですが)



だんだん、その相手を見下したい気分になってきたり、

逆に、気分が重くなってきたりするじゃないですか。





そんなときに、バランスがとれた人、たとえば、



珠帆美汐さんと、一緒の時間、空間を過ごしていると、



本来の自分に戻れるわけです。







だから、タロット占いが役立つとか、

そういうことももちろんあるんだけど、



珠帆美汐さんに会ってほしい。



そういう気持ちで、講座を開催しているんです。





それにしても、この、

魂の成長を促すタロット占い講座って、



略して「たまタロ」って呼ばれてるんですが、

ナイスな略語ですね。





★ 魂の成長を促すタロット占い講座

http://www.556health.com/sp/tamatarot/




初級11/5・6 中級12/3・4(いずれも土日)



珠帆美汐さんを講師にお招きして、

最高のタロット占い講座を、開催いたします。



単に「当たった・外れた」に終始するのではない、

人間的成長につながる占いとは何か?



そういった深いテーマを扱う講座です。



占いは、こうあるべし!



魂の成長を促すタロット占い講座(初級・中級)

http://www.556health.com/sp/tamatarot/


お申込はこちらから↑



↑「たまタロ」で、

生の珠帆美汐さん(生たま)に会いに来てください!





★ 同時開催! skypeで参加も出来ます!

11/4(金)と12/2(金) 18:00〜21:00



★「地盤」「カンバン」「羅針盤」で考える、

駆け出しセラピストが上昇気流に乗る方法 セミナー

http://www.556health.com/sp/jiban/




なんと、skypeで参加することも可能になりました。



当日、会場とあなたのPCをskypeで多人数の会議を開いて、

つなぎっぱなしにします。



※但しskypeの負荷の関係でskype参加は最大3名。



一日だけ会場に来るっていうのもできます。

平日だし、なかなか、東京駅まで出られない、という方も、



自宅から参加できます。



ただ、一方的に内容をお伝えするセミナーではなくて、

一緒に、自分がどういうスキル・対象・売り方・メディアで、

勝負していくか、その場で一緒に考えていくセミナーなので、



講義を録音して届ける、みたいなことはできません。



その時間に、ご自宅のPCの前にいてください。





★「地盤」「カンバン」「羅針盤」で考える、

駆け出しセラピストが上昇気流に乗る方法 セミナー

http://www.556health.com/sp/jiban/




フォームにskypeで参加、という選択項目があるので、

そこから、申し込んでくださいね。









◆ 質問募集中です!

あづまに質問を送りたい方は、

次のどの方法でもOKです。

(1)ブログにコメントする(公開)

http://ameblo.jp/loveandpartnership/


(2)ツイッターで @azmax777 をつけてつぶやく(公開)

↑つけないと私が気づかないので確実によろしく。

(3)質問フォームから質問する(非公開)

https://24auto.biz/556health/touroku/556health_q.htm


(4)まぐまぐ! のクリックアンケートから(非公開)

http://clap.mag2.com/thaliovioc?goiken




★恋愛セラピー

一人で悩まずに、早めに相談。早めに解決!

http://www.556health.com/order.html






◆編集後記



最近、電話としては使えなくなった前のiPhoneが、

iPod touch相当の機能はあるわけで、家のWi-Fiでネットもつな

がるし、まだ色々いじれるので、

−幸恵ちゃんにあげたんですが− 子供のおもちゃになってます。



品川エキナカのコールドストーンクリマリー(アイス屋さん)で

アイスを混ぜるときに歌を歌ってくれるんですが、それを録画し

た動画が、なぜかお気に入りなんですよね(笑)



しかし子供はすぐ覚えるなぁ。





★ 魂の成長を促すタロット占い講座

http://www.556health.com/sp/tamatarot/




初級11/5・6 中級12/3・4(いずれも土日)

マジオススメです!



┏━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┓

応援ありがとう!まぐまぐ殿堂入り! 祝!20000部

◆女と男の「心のヘルス」−癒しの心理学

◆ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信!

・頂いたメールは、事前確認なく掲載することがあります。

・お名前はイニシャルにします。

・メール相談は行っていません。また、多数のメールを頂くた

め、個別の返信はできないことがございます。

もっと幸せな恋愛・結婚生活・人間関係を求める方に情報提供

をするのが本誌の目的です。ご自身の責任にてご活用下さい。

◆制作:阿妻靖史(あづま やすし 恋愛セラピスト)

◆自己紹介はこちらです↓(声の自己紹介があります!)

http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html


◆登録・解除: http://www.mag2.com/m/0000164141.html


(解除依頼は受けていません。ご自分でお願いします)

◆ウェブサイト http://www.556health.com/


このメルマガは自主的な登録によってのみ登録になります。

違法なアドレス収集は一切行っていません。

★ご友人への転送は歓迎です。メルマガ全文をお願いします

★このメルマガの著作権は発行者であるあづまやすしに属します。

無断転載を禁じます。転載は【事前に】お申し出下さい。

┗━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┛



◎女と男の「心のヘルス」−癒しの心理学

のバックナンバー・配信停止はこちら

http://archive.mag2.com/0000164141/index.html


posted by スピリチュアルコーチたまちゃん at 16:41| おすすめセラピー・ワークショップ・講座など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

集客系の情報お裾分け!!

対人援助系のお仕事で独立自営を目指してがんばっているクライアントさんに集客系の情報をメールしたのですが、

皆様にもお裾分け!



るんるん個人セッションだけで月110万円以上稼ぎ出す、恋愛セラピストあづまやすしさんのブログ。

現在、動画でいろんなコツなどを語られています!

http://ameblo.jp/poptherapist/




動画のタイトル

※コメントの応答の大切さ。

※1000記事超えを果たしたときに、起きた出来事。

※キーワードを意識して、記事を書こう

※起業とは、荒れ地を切り拓くこと。





るんるんブログ集客術のプロ、松原靖樹さんのブログ。

http://ameblo.jp/ym11/


記事内容もさることながら、デザインやアメブロの活用実例という意味でも参考になります。



※メルマガもとっても面白いしお役立ちですよ!



◎強みビジネス養成講座〜成果を導く自己プロデュース術

のバックナンバー・新規登録はこちら

http://archive.mag2.com/0001073240/index.html




るんるんあと、私のビジネスパートナー、sachinがウェブデザイナーで、

無料簡易HP作成ツールJIMDOの使い方指導やひな形だけの作成なども

請け負ってます。

アメブロのカスタマイズもやってくれるそうです。

http://www.rounddigital.net/




※私と一緒に、こんなサービスもやってます↓

http://therapist-jp.com/modules/pico/index.php?content_id=20


コーチング+コンサル+チラシ作成+名刺作成+HP作成手ほどき、など

開業したいセラピストさんのためのスターターパック!!



もしピンと来たら依頼してみてくださいな!



ではでは!

posted by スピリチュアルコーチたまちゃん at 16:37| おすすめセラピー・ワークショップ・講座など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

時には壁を乗り越え、ヘルメットを脱ぎ、裸になって温泉に飛び込もう。

先ほど発行したメルマガですー。

こんなメルマガ週刊で発行してます!



 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞  

#  2011.8.29 # vol.55      

  # 「ライトワーカーになるために!」

   http://archive.mag2.com/0000130459/index.html


 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞



足の悪いヒヨコ、クララちゃんが私の後をついて歩く様子が可愛かったので、

思わず動画で撮影してみました(^^)

そしてYouTubeにアップ!



そのURLは編集後記で。



 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−  

 時には壁を乗り越え、ヘルメットを脱ぎ、裸になって温泉に飛び込もう。



 生きる喜びを実感し、リフレッシュするために。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



知識、情報は身を守る力です。

私たちを脅かす存在と戦う武器です。



”ペンは剣よりも強し”という格言を持ち出すまでもなく、実感している方も多いことでしょう。



しかし、知識・情報は、そのパワーゆえ、

生き生きはつらつとした躍動感から私たちを隔てる壁ともなります。



まさに両刃の剣です。





  ”架空請求”というものがあり、それにはこのように対処すればよい。



  ”振り込め詐欺”というものがあり、その手口はこのようなものだ。



  今はこの辺でこの程度の放射性物質が検出されているおり、

  それはこのくらい危険なことだが、このようにすれば影響を最小限に抑えられる。





それらの知識。情報がどれほど重要か。

それらを知らされないことが、どれほど私たちの生活、私たちの命を脅かすか。



知識・情報はまさに盾。まさに鎧。私たちを力強く守ってくれます。







対して、何も知らないことは「無防備」でいることに近い。



それでは守れないものがある。損なわれてしまうものがある。



知識や情報を盾として

大切なものを守りぬいていきたい、と感じるのは自然なこと。そして大切なこと。



「教育」の持つ大きな意義。









しかし同時に、情報や知識は「生々しく繊細な感覚」を感じにくくする壁ともなる。



  「知ってる知ってる」という事前情報、「前に食べたことある」「本で読んだことある」

  「あー、あれでしょ?こないだのセミナーで聞いた。」



”わかったつもり””知ってるつもり”が私たちを「今・ここ・自分」から切り離す。



分断する。



遮断する。



生きる喜びをフレッシュに感じる豊かな人生のためには、

あえて「知識」「情報」を横に置いて体験に飛び込んでみることも大切。





だからこそ、私たちは旅に出るのではないかと思うのです。

それをするために。



地縁血縁のしがらみから逃れ、



よく知ってて心がもはや動かない景色や文化から逃れ



初めて見る景色、初めて見る建物、初めて食べる料理に出会い

心動かされるために。





また、旅に出るとリフレッシュしてしまう理由もそこではないかと思うのです。



あまり知らないもの、前もってわかってないものとの偶然の出会いに

ナマな生きてる感覚を呼び覚まされてしまう。



かき立てられてしまう。





出会いは、感動は、体丸ごと五感丸ごとの新鮮な体験は、

私たちをリフレッシュさせ、よみがえらせる。





知識、情報はたとえて言えば服でありヘルメットであり壁。



体丸ごと五感まるごと体験に飛び込んでみること(旅に出ること)は

服を脱いで飛び込む温泉。



もちろんヘルメットも脱ぎ、壁を乗り越えて飛び込む温泉。











昨日、8/28はタイ合宿直前ワークショップでした。



10/8からのタイ国チェンマイ市での合宿セミナーに先立ち、

私たちがタイ合宿(チェンマイ合宿とも呼んでます。同じ合宿なのに二つの呼び名混在・汗)で

表現したいもの、伝えたいものを一日ワークショップの形で味わっていただこう、という趣旨。



「日常生活でいつのまにか抱え込んでしまった殻を破ろう」

「いつの間にか取り込んでしまった枠を怖そう」

「そして生き生きと柔らかい本質の自分を取り戻そう」

「まるで不死鳥が炎に飛び込んでよみがえるように。」



それを大きな目的とすえたワークショップでした。





「頭の知識に逃げ込まない」「知的理解に走らない」「分析や理解を手放す」

「そして今・ここ・自分にただただ集中する。」



それを、ワークショップ中、何度も何度も参加者さんに伝え続けました。

要求し続けました。







たとえば、目の前に蝶が飛んできたとする。



そこで「蝶なんて珍しくもない」でスルーするのでもなく、

図鑑を開いて「ああ、これは○○蝶だな。××科、△△目。どこどこに主に生息する。なるほど!」

でわかったつもりになり満足するのでもなく。





まずは生きて動いている蝶に注目し、味わい、その微細な羽の動き、微細な触覚の動きを愛で、

その鱗粉が描き出す色彩と模様に驚嘆する。



そこを大切にしてもらいたい。





「ああ、モンシロチョウでしょ?良くいるよね。」で済ましてしまわず、

図鑑を開いて書いてあることを熟読することで向き合ってるつもりになるのでもなく、





生きて動いている、その世界で一匹しか居ない存在との出会いに意識を集中してほしい。



  その出会いから、自分が何を受け取るのか。

  自分がどこを揺さぶられるのか。

  自分はどんな影響を受けるのか。

  どんな驚きが、どんな気づきが、どんなメッセージが自分に訪れるのか。



そこに意識を研ぎ澄ませて、存分に受け取ってほしい。







それこそが「生きる」ということではないかと思うのです。



風のそよぎ、日の光の戯れ、虫や花々、小さな生き物たちとの邂逅、

自分自身の中でわき上がっては消えていく感覚たち、情感たち。



そこに開かれてあること。



それらのもたらすキラメキをただ両手を広げて受け取ること。



それこそが地上に肉をまとって生きるということの醍醐味ではないかと。





知識、情報の鎧を脱ぎ、

五感をフル動員して

世界を味わう。



まるで幼い子供のようなフレッシュな驚嘆の目で。





それは怖いことでもあるでしょう。



身を守る術としてよりどころとしてきたものを手放すことですから。







少しでも安心・安全な場でチャレンジしてほしい。



仲間で支え合い、分かち合いながらその体験を深めたい。



その想いがタイ合宿となり、今回の1日ワークショップとなりました。



クリスタルボウル奏者、光輝君との昨日のコラボセミナーは

私にとっても初めての体験であり、多くの学びや喜びをもたらしてくれました。



こちらで報告が読めます。

http://bit.ly/ptol3x








そして、タイ合宿はそれを本格的に、四泊五日もかけ、ゲストハウスを借り切り

日本を離れて体験してもらう場です。



良かったらチャレンジしにいらしてくださいませ(^^)



知らない土地、知らない言葉、知らない食べ物、知らない文化、知らない風習に囲まれて

素の自分として世界に降り注ぐ愛ときらめきを受け取りましょう。



そしてよみがえってしまいましょう。





まだまだ参加者募集中です。

http://therapist-jp.jimdo.com/




私はあなたとご一緒したい。





 

   .。.・:*: ☆ .:*:・:'







こんにちは、珠帆印スタッフの三好みどりです。

いよいよ8月も終わりが近づいてきました。

浴衣の季節も、あと少し・・・。

折角だから、あと何回か袖を通してみたい、

そんな気持ちになりますね。





・・・・・・・・・・・・・・・ INDEX ・・・・・・・・・・・・・

◎ ねとらじ スピリチュアルなお金の話特集 ふたこわたるさん

◎ ミラクルふたこワールド in 北海道

◎ たまちゃんエピソード集

◎ 編集後記

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





■8月29日(月)のねとらじ─────────────────────────

8月の珠帆印inねとらじは

『幸せに豊かになるには?

スピリチュアルなお金の話を聞いてみよう!』特集。



第四弾はカウンセラーであり、プロセスワーカー、

そしてネイティブアメリカンの伝承者、

ねとらじに出演されるたびに大人気のふたこわたるさんです。

先週の天野敦之さんの会にも友情出演していただいたので、

なんと! 二週連続のご出演になります。

(ふたこさんファンの皆さん、良かったですね☆)





先週のお話では、天野さんが金融の企業にお勤めのころ、

残業の合間にヨガに出かけるシーンが、私には印象的でした。

最初は健康維持のためにヨガを始められたそうなのですが、

天野さんはヨガを続けられるうちに、

「豊かさとは自分の内にあるのだ」

と気づかれたそうなのです。

そして、ヨガを終えて残業に戻ると、

ヨガの場と会社の中の場の違いに、愕然としたそうなのです。



金融業なので悪くない収入を頂き、また熱心に仕事をしている同僚と、

何を持たなくても身体だけで出来るヨガをして満たされている人と、

その二つの場を行き来したことで、その「違い」がくっきりと

天野さんの中に印象付けられたのだろうなぁと思いました。

(天野さんの放送はコチラから聞けます

http://therapist-jp.com/modules/webphoto/index.php?fct=photo&photo_id=120






そして、「人を幸せにする会社」をミッションとした天野さん。

その天野さんに半年間セミナーを受け、影響を受けたふたこさん。

ふたこさんが天野さんのセミナーを受ける前、私は、

「セッション料金の設定については、正直、悩むところがある」

とおっしゃっているのを聞いたことがあります。

そして、セミナーを受けられた後のふたこさんの活動からは、

この問題については何かの確信を得られたような迷いのなさを

感じています。



今回は、ふたこさんからどのようなお話が聞けるのでしょうか。

とても楽しみですね!









■ゲスト紹介:二子 渉(ふたこわたる)さん



ホームページ

http://www.geocities.jp/processworkwf/index.html




ブログ

http://windshamanwf.blog34.fc2.com/




珠帆印殿堂入りセラピスト紹介

http://therapist-jp.com/modules/pico2/index.php?content_id=4






☆☆☆ 珠帆印殿堂入りセラピスト紹介より抜粋 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



以前は太陽光発電の研究者

08年2月現在、都内の精神科クリニックとNECの健康管理センターで

カウンセラーとして勤務し、またことばの使い方を教える

ワークショップなどを行っています。

食料、エネルギー、そして人の和が持続可能であるような

コミュニティづくりを目指して活動中。



Tracker School(ニュージャージー州にある世界的な

サバイバルスクール)のプログラムや

Wildand Native(日本有数のネイティブサバイバルのスクール)

などでアパッチ族の古老「グランドファーザー」の教えを学ぶ。

また、ドン・ミゲル・ルイスやカルロス・カスタネダに

代表される中米ネイティブに伝わるシャーマニズム

「トルテック」の伝統も学び、

これら古来の知恵を現代の生活に活かす道を模索しています。



☆☆☆☆☆☆☆ 抜粋終わり ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆









-----------------------------------------------------------

◆ 【放送の聴き方】

8/29(月)夜10時に、以下の放送URLをクリックしてください。

自動的に音声が流れます。(放送は約一時間)

ライブドアねとらじもUSTREAMも同じ内容です。聴きやすい方でどうぞ。

・ライブドアねとらじ

http://std1.ladio.net:8070/sachin7110.m3u




・USTREAM

http://www.ustream.tv/channel/%E7%8F%A0%E5%B8%86%E5%8D%B0%E3%83%




◆珠帆印ねとらじ掲示板はこちら。質問にもライブでお答えします(^^)

http://therapist-jp.com/modules/d3forum4/index.php?forum_id=3




◆ 過去ログはこちら。全録音データ無料提供中。

http://therapist-jp.com/modules/webphoto/index.php?fct=category&p=17




◆ituneストアでも無料配信中。珠帆印ねとらじの過去の放送を、

自宅や電車で聴いていただけます!

http://itunes.apple.com/jp/podcast/id445340891




◆珠帆印ねとらじ。食べて行けているセラピスト、地に足の着いたスピリチュアリスト、

ちゃんと経済を回しているライトワーカー。

どこが違うのでしょう?彼らを次々にゲストに招いてお話を伺ってます。

http://therapist-jp.com/modules/webphoto/index.php?fct=category&p=17




◆珠帆印ねとらじのブログができました!放送日時の確認や、出演ゲスト、

聴取URLなど、こちらで一目瞭然!!

過去ログもこちらから聴けます。ぜひお気に入りに!

http://tamahonetradio.seesaa.net/










■ミラクルふたこワールド in 北海道─────────────────────────



連続でねとらじに出演されるふたこわたるさん

実は9月は北海道のいろいろな場所で

さまざまなセミナーを開催される予定です!



ちなみに予定はこちら。



9/2 トーク&ディナー 小樽

http://tamaho.seesaa.net/article/219772792.html




9/3,4 Live コーチング in キロロ

http://ameblo.jp/livecoachinginotaru/




9/5 幸せに働いて利益を得るためのビジネスセミナー 

札幌 スタジオ・ヒグチ

http://windshamanwf.blog34.fc2.com/blog-entry-299.html




9/6 夜 トーク&ディナー 富良野

9/7 午後 自分の命と出会う、自分の命を使う 富良野

http://windshamanwf.blog34.fc2.com/blog-entry-301.html




9/8 個人セッション(コンサルティング、カウンセリング) 札幌

http://windshamanwf.blog34.fc2.com/blog-entry-302.html


9/10,11 ネイティブアメリカン・ワークショップ 赤井川(北海道)

http://tamaho.seesaa.net/article/217075711.html








コーチング、コンサル(幸せに働いて利益を得る〜)、

自分の使命と出会うセミナー、個人セッション、

そしてネイティブアメリカン・ワークショップ。



ふたこさんとの持てるスキルを全開にするような、このラインナップ!

場所も、広い北海道を縦横無尽に駆け抜けています。

北海道在住のふたこさんファン、

そして全国のふたこさんファン。

もう秋も深まってきたであろう北海道で

ミラクルふたこワールドに遭遇しませんか?









■たまちゃんエピソード集──────────────────────

幼稚園生から小学生にかけて、場面緘黙症という

人前ではまるっきり話せなくなってしまう症状だったたまちゃん。

やっぱりクラスではいじめにもあっていました。





――話も出来ないということは、やっぱりいじめにも・・?





「小学校って、しょっちゅう班分けとかあるじゃないですか。

しょっちゅう遠足だの運動会だのがあって、

そのたびにまた班分けがあって、グループ行動があって、

誰と同じ班になるのか決めろというようなのがあって、

そのたんびに私には友達は一人もいないし、

自分からは絶対に動かないので、いつも最後に一人余っていて、

先生とかが、委員長とか副委員長とかに

「入れてやれ」

という指示を出して、いやいや呼びに来る、みたいな。



そしたらそのグループの子は、

「えーーっ」

ってみんなブーイングする。

そんな目にあい続ける、というね。



ただでさえ自己肯定感が低くて周りが怖くてしょうがないのに、

日常的にそういう目にあい続けるというのはやっぱりキツカッタですね」





――自分の思い込みをさらに証明するような出来事ばかりが

起こってしまうという、たまちゃんがよく言っていることが

子供の頃にも起きていたんですねぇ。





「そう。

『私は誰からも受け入れられなくて、誰も私の存在を喜ばない』

と思っていたら、

『ほらね』

やっぱりそうじゃない、という経験を、

毎日毎日ずっと確認し続ける、みたいな。

そんな小学生生活でした」





・・・仲間を強く求めるたまちゃんの幼少時代に、

そんな苦しい過去があったなんて、と、お話を聞くたびにお思います。

次回の中学生時代からは、少しずつ、その殻から抜け出し始める

たまちゃんの姿をお届けできると思います。







■編集後記──────────────────────

実は普段着着物生活を実践中の三好です。

今年の夏は、まぁ浴衣をよく着ました。

娘たちを市民プールに連れて行くときも浴衣姿で行って、

列に並んでいる男性に目を丸くされたりもしました。

暑くてうだっていた夏でしたが、残りわずかになると、

なんだか名残惜しく感じるものですね。

みなさま、心残りはありませんか?

                       (文責・三好みどり)







◎前回のメルマガの感想を、わこさんがアメブロに書いてくださいました!

嬉しいものですね(^^)



「ブログに紹介させていただきました〜」という嬉しいメールを、

今度は私が自分のブログに紹介。

http://ameblo.jp/tamahomisio/entry-10996832487.html




「ヤギさん郵便」の違うバージョンみたいになってます(^^)

お手紙を食べあいっこするんじゃなくて紹介しあいっこするみたいな(^^)







さてさて、冒頭予告のクララちゃん動画のURLはこちら



http://www.youtube.com/watch?v=BvxixlohhDc




あ、部屋が散らかってることは無視してください(汗)

右足の爪が黒いのは汚れじゃ無くて内出血ですから!(大汗)



言い訳したいことが次々出てきますが

細かいことは気にせずURL公開!



                       (珠帆美汐)





   .。.・:*: ☆ .:*:・:'







メルマガ読者さま限定 秘密パスワード公開!

===========================

 メルマガ読者限定プレゼント(PDFファイル)



 「幸せになるために 〜魔法の水盤〜」

 http://www.sprtcoach.com/magazine.html




  パスワード: tama



  よろしければ、ご感想をお聞かせくださいね♪ 

===========================



【ブログ】

ミクシイ http://mixi.jp/show_friend.pl?id=143981


アメーバブログ http://ameblo.jp/tamahomisio/


FC2 http://tamahomishio.blog69.fc2.com/


ツイッター http://twitter.com/tamaho




◆セラピスト開業・独立サポートプロジェクト

セラピスト、コーチ、カウンセラー、占い師

などで独立開業を考えていらっしゃる方へ。

http://serasapo.blog112.fc2.com/




★セラピストやカウンセラーとして独立開業したいなど、

ライトワーカーとして輝きたいすべての方を応援します。

「珠帆印セラピスト」

http://therapist-jp.com/




★癒されながら震災応援!

セラピストによる緊急チャリティー企画

「自分を癒すことは世界を癒すこと〜"Hug the world"」 (はぐざわ)

http://ameblo.jp/doitnow-therapy/








:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*

  ♭ 発行 : スピリチュアルコーチ:珠帆 美汐 (たまほ みしお)

  ♭  ご意見・ご感想をお待ちしています!

      励みになりますので、ぜひ一言応援メッセージを(^^)

  ♭ ホームページ:スピリチュアルコーチング

    (3000円体験コーチング、電話orスカイプでのタロット占いなど)

     http://sprtcoach.com/




 ∽〜∽あなたがあなたらしく生きることで、

         誰かの役に立てたら素敵だと思いませんか∽〜∽

  ♭ 過去ログ・登録解除はこちらから

   http://archive.mag2.com/0000130459/index.html


--------------------------------------------------------------

 これらの情報は広く知っていただくために配信されていますので

 イベント等の情報に関しては転送、転載等は自由に行ってください。

 その際、当メールマガジン、およびホームページに掲載してある情報を改変、

 抜粋はせず、全文掲載でお願いしますね♪

 またコラムに関しましては著作物ですので、転載、引用等でご利用の場合は

 ご連絡戴ければ幸いです。

 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
posted by スピリチュアルコーチたまちゃん at 16:13| おすすめセラピー・ワークショップ・講座など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

よくぞ気づいてくださった!!(><)

先日、とっても嬉しいメールをいただきましたわーい(嬉しい顔)



許可を得て引用!



クローバー



たまちゃん、お久しぶりです(^^) 山梨のわこです。



先日いただいたメルマガの文章がすごく響いて、ブログにも紹介させてもらいました。

http://ameblo.jp/wakokansha/entry-10992827895.html




お久しぶりに たまちゃんのホーム等を拝見させていただいたら・・



すごい!ワクワク(^−^)



本当に、たまちゃんの生き方そのもので「夢を実現し、豊かに、幸せに生きる」力を

発信してくださってて。。。



たまちゃんのコーチングをはじめて受けてから、4年がたとうとしています。



あれから、人生がどんどん変化していきました。



迷い、つまづきながらですが



ようやく私も



カウンセラー、セラピストのプロとして

確立させていこう!

自分の生活を、それで成り立たせたい と真剣に考える場所にきました(^^)




ホームページ作成など、



独立サポートを



利用させていただきたいと思ってます。



また内容をよくみて



ご連絡さしあげます!



たまちゃんの、好きなことをどんどん形にしてキラキラ輝く姿に

 

元気をもらいます。



感謝をこめて



わこ




クローバー



わこさんは山梨在住の心理カウンセラーさんです。



一度お会いしたことがありますが、とってもキレイで素敵な方。



そして天使のように透明感のある高い波動の持ち主。



・プロフィール

http://profile.ameba.jp/wakokansha/


・ブログ

http://ameblo.jp/wakokansha/




わこさん、素敵なメッセージを、本当にどうもありがとうございます!



そして掲載の許可もありがとうぴかぴか(新しい)







チャペルわこさんが利用したいと言ってくださってる「ホームページ作成など独立サポート」は



珠帆印セラピスト
で先日からサービスメニューとして提供を始めたWEBサポのことですね。



全然宣伝してないのに気がついてくださってありがとう!





皆様、珠帆印セラピストではWEBサポもやってます。



よかったらご利用くださいませ!!



セラサポ
は遠方の方には参加していただけないですが、WEBサポならば居住地を問いません!!




ライトワーカーとして活動をはじめることを決意した方達が自立していくために。

◎珠帆印セラピストWEBサポート(略してwebサポ!)


サイト作成相談、チラシ、名刺作成。安心のチケット制。

珠帆美汐によるコーチングorコンサルティング 三回付き。

また、珠帆印のサイトにあなたのページをお作りします。

http://therapist-jp.com/modules/pico/index.php?content_id=20






チャペルまた、わこさんがほめてくださってるメルマガはこのことですね。

↓ ↓ ↓

メルマガ「ライトワーカーになるために!」

五月雨式休刊と復刊を繰り返してましたが、

6月よりマイミク三好みどりさんのご協力を得て順調に週刊にて発行中!



◎自分らしく輝くことは周囲を明るく照らすこと。あなたらしくあることこそ、あなたにできる社会貢献です。

あなたもまた、ライトワーカー(世界に光をもたらす人)なのです。

http://archive.mag2.com/0000130459/index.html




皆様も良かったら購読してみてくださいな。



有意義な情報を発信していこうと思っています。
posted by スピリチュアルコーチたまちゃん at 16:09| おすすめセラピー・ワークショップ・講座など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月02日

ゴスペルワークショップからの気づき

2009年1月1日(木)


■タイトル

年頭の所感に代えて、ゴスペルワークショップからの気づきを箇条書きにします!


■本文

明けましておめでとうございます!!

皆様全員にとって、2009年が愛と光の降り注ぐ年となりますように!!



         □ ☆ □



年頭の所感に代えて、年末三日間ゴスペルワークショップからの気づきを箇条書きにしますね。


◎リーダーは楽しそうにするべき!
そうすれば、人はついてくる。
だって、楽しそうなところに人は惹きつけられるから。


◎リーダーがカラダ全体で、心から、魂の底から楽しみと喜びを表現していれば、
そして掲げる理想が明確でぶれていなければ、
そしてその理想や志をメンバーで共有できていれば、
その組織は魅力的で結束の堅いものになるだろう。


◎人の申し出や提案や打診を断るときは、基本的に「抱きしめるように」断ろう。

(いやあできてるかなあ、ってすごい反省


◎神への愛と信頼と感謝を歌い上げること、敬虔な祈りを捧げることと、生きる喜びの表現は両立する!!

ストイックで利他的なだけが祈りじゃないし信仰じゃない。

ていうか、神はきっと、私たちがまず自分の命や自分の肉体を大切にして喜ばせることを望んでいらっしゃると思う。

本来の自由な自分自身をまず命がけで救いだすこと。
まずは自分自身の命を生き抜くこと。
まずは自分自身を全力で喜ばすこと。

その後で、あふれ出た愛と喜びを周囲にも分かち合うこと。

神(=サムシンググレイト)はそれを望んでいらっしゃるのではないだろうか。


◎「魂が喜ぶこと」「心から求めるもの」をすることは結局学びや成長に直結する。
つまり、自分自身に肥料をあげたり水をやったりして可愛がることが、周囲に貢献できる自分を育てあげることになる。
仕事への意欲ややりがいに、結局つながる。

だから、「仕事と直接関係ない楽しみに時間やお金を使うこと」をもう恐れなくてもいい。

これからはやりたいことをためらわずにやっていい!!


◎私がゴスペルに憧れていた理由がわかった。
・楽譜がない
・コール&レスポンス

つまり、すっごい自由で構成員が互いを尊重しあう世界なんです!!


指揮者、クワイア、バンド、それぞれがお互いの響きを聴きあい、エネルギーを感じ合い、呼応し合って、その度ごとに作り上げるもの。

耳を澄ませあい、お互いを感じとり合って、美しく力強いハーモニーを織りなし、感動をプロデュースするもの。


→つまり、「ワークショップ」すべてに通じる「真髄」を体現しているじゃないか!!

すべてのワークショップリーダー、すべてのファシリテーターに体験してほしい、「DO!Gospel 年末ゴスペルワークショップ in 北海道」。

(いや、すべてのゴスペルワークショップがここまで自由で尊重しあっている場を作ってるとは限らないので、限定させていただきました


私が追い求めてやまない、「理想のワークショップ」の姿をかいま見ました!!!


◎去年は「千秋真一」(「のだめカンタービレ」の)でしたが、今年は「大山小夜子」さん(「DO!Gospel年末ゴスペルワークショップ in 北海道」の統括リーダーを務めていらっしゃった方)です!!

新たな私のモデル、私のメンター。

見つけちゃった!!って気分です!!

あんな風に全身を愛と喜びで打ち震えさせながら。2009年は仕事をしていきます。



posted by スピリチュアルコーチたまちゃん at 01:20| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめセラピー・ワークショップ・講座など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Do!Gospel2008 年末ゴスペルワークショップ in 北海道の感動体験!!

2008年12月30日(火)


■タイトル

茫然自失状態。感動でクラクラ。


■本文

Do!Gospel2008 年末ゴスペルワークショップ in 北海道の三日間が、終わりました。

感無量です。

書きたいことだらけで、まったくまとまりません。

茫然自失状態です(爆)

感動でクラクラです。。。



100人くらい参加されてましたが、会場となった教会のホールには、まだ100人分くらいの空席がありました。

もったいない。

もったいなさすぎです。

満席になってしかるべきです。

あっという間に満席になって当然な催しです。



発売当日の、発売開始時間すぐに電話しなければ一瞬で満席、
くらいな勢いでも当然なくらいの価値があります。


参加者の中には、たくさんの中高生の姿もありました。
私も来年は家族で参加したい(できれば、ですが)。

子ども達に、感受性の柔らかい若い世代に、「音楽とはなにか」を体験してもらうのに、最適な催しです。

音楽は、音を楽しむと書くのです。
音学ではない。


全身を、「音」という波動に揺さぶられる体験。

体中の細胞液を、髄液を、美しいハーモニーに振動させられる体験。

指導してくれる人が、全身全霊で音楽を、歌を、喜び楽しんでいる姿を見る体験。

会場全部が一体となって、美しいハーモニーを織りなすために協力している。
そのうちの一人になる体験。



得難い体験になるはずです。



音楽は、エネルギーワークですね。

めくるめくエネルギーの奔流が、沸き立ち、うねり、びりびりと会場全体を振るわせて包み込むのを体感しました。

私たちのカラダの隅々までビリビリと震わせ、しびれさせていくのを体感しました。

会場一体となって、生きる喜びと生かされている感謝に打ち震えるのを体感しました。


アタマを介さず、カラダとココロとハラで、肉体をまとってこの地球上に生きていることを喜び抜きました。

アタマを介さず、カラダとココロとハラで、創造主に感謝と賛美を表現し抜きました。



私、このワークショップに、呼ばれたと思います。

参加してよかった。
参加して良かったです。

すべて仕組まれていたかのようです。

興味は津々なのに参加をためらう私に、これでもかこれでもかと色んな形でメッセージが届きました。



それが、仕事を直接関係無い楽しみごとだからこそ、参加をためらっていたはずなのですが。

参加してみて、今後の私の仕事の方向性が、明確になりました。

膨大な量のヒントが得られました。

このために呼ばれていたのか、と。

愕然とします。



クリスチャンでもなく、特定の宗教は信じていない私ですが。

神様はいますね。

サムシンググレイト、大いなる何者かはおわします。

宇宙意志は存在します。

創造主と言い換えてもいい。

神はいます。

こうして、私をことあるごとに導いてくださる。

ハレルヤ!



今回のゴスペルワークショップを通じて、私の為すべき事が明確になりました。


どうか私が自分の為すべきことを、最善の形で為すことができますように。

神様、私をお用いください。

十全に。

万全に。

使い倒してくださいますように。



感動でクラクラしている状態なので、何が言いたいのかイマイチ伝わらないかもしれませんが(苦笑)

明日以降にでも、この気づきの数々をちゃんとした文章にしたいと思います。



しかし明日はもう大晦日なのですね・・・
いやあ、素晴らしい一年の締めくくりとなりました。

快く行かせてくれた夫に感謝。
お留守番しててくれた子ども達に感謝。

誘ってくれたサト@さんに感謝。
一緒に行ってくれたちしゃさん、かよちゃんに感謝。
泊めてくださってお弁当までこしらえてくださったちしゃさんのお母様に感謝。

もちろん、今回のワークショップを企画運営してくださった皆々様、
指導してくださった素晴らしい講師陣の皆様に、ココロからの感謝を。


☆ご参考までに。
来年もこちらのURLで情報収集できるんじゃないでしょうか。

ミクシィの「北海道でゴスペル歌ってます」コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=519169

Do!Gospel2008 年末ゴスペルワークショップ in 北海道
http://www.do-gospel.jpn.org/Welcome.html

posted by スピリチュアルコーチたまちゃん at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめセラピー・ワークショップ・講座など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月26日

小窪先生と荒島先生の波動療法をお奨めします!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
   ● 波動療法個人セッション
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

もうすっかり波動療法の虜! 

めちゃくちゃ気持ち良いマッサージ

リーディング、波動

その上、心理療法も。

これを二時間弱びっちりと、先生二人がかりで。

あの日から、私は波動療法の素晴らしさを世の中に伝える伝道師となりました(笑)

ある日の日記で波動療法の魅力を熱く語った私ですが(^^)


波動療法は、男性の小窪先生と、女性の荒島先生が、
二人一組で施術してくださいます。

女性でも男性でも安心して受けられますね!


先生方は、正真正銘のサイキック。

お顔を見ただけで、「ここが痛いでしょう」
「○歳くらいにこんなことがあったでしょう」
とビシバシと当ててくださいます。

「○○が××になってるから調子悪いんだよね」
「恋愛にこんなパターンがあるでしょう。
ここをこうすれば全部解決しちゃうんだよね」

そんなアドバイスが次々に!

会うだけでも、いい波動をたっぷり受けて、
すごく元気になれてしまいますよ!




波動療法のすごいところは、ただマッサージするだけでもないというところです。

マッサージもしてくれるんですよ。
それがめちゃくちゃ気持ち良いんですが。
それだけじゃなく、リーディングもしてくれるし、波動を流してもくれる。
その上、心理療法もプラスされてる。
一種の短く簡素なインナーチャイルドワークがセットで付いて来る、みたいな(^^)

リーディングとしては、身体を触りながら、「何歳くらいにこんなことが
あったでしょう」みたいなことを色々言われたりします。

「こんな感情をひどく溜め込むタイプですね」とかね。
「ここがこんな風に痛いでしょう」とか。

半分霊感占い師みたいです。
それがまたかなり当たってる。
すごい。

それから、波動を流してもくれるんですが、レイキに似た温かい
エネルギーを流し込んでくれます。
これがまた気持ちいい!!

それから、二時間弱の施術の間中、「ずっとがんばってきたんだね」
「つらかったね」「もうがんばらなくてもいいんだよ」「そのままの自分
でいていいんだよ」などの心のこもった言葉をかけ続けてくれます。
めちゃくちゃ癒されます!
何度も何度も泣きそうになりました。

「生まれなおし」や「生みなおし」のワークもします。
もうすでに心理療法の世界ですよね。

(中略)

めちゃくちゃ気持ち良いマッサージ
リーディング、波動
その上、心理療法も。

これを二時間弱びっちりと、先生二人がかりで。

私はリピーターになります!
家族にも受けさせたい。
友人知人にも薦めまわりたい。

※全文はこちら
http://tamaho.exblog.jp/m2005-06-01/#4929920

※親友Kちゃんからもらった体験談
http://tamaho.exblog.jp/m2005-07-01/#6079418




−−−−−−−−−−−−−−−−−−
● 波動ワークショップ
−−−−−−−−−−−−−−−−−−

個人セッションは上記のような感じなのですが、ではワークショップはどのような感じなのでしょうか?

どんな効能があるのでしょうか。


どちらを受講したらよいのかと迷われる方も多いかと思います。

実際、そういう質問を数人からお受けしました。

どちらの内容も、文章で説明するのはとても難しいのですが・・・

私の体験記の中の、特に違いが明確に出ていると思う部分を
抜き書きますね。

ご参考までに。


−−−波動ワークの感想から引用−−−−

この二日間の体験は、本当に得難く、感動的なものでした。
爽やかで、心地よいものでした。
「本気で取り組むって、こういうことだったんだ!」
「本気で関わり合うって、こういうことだったんだ!」
それが、肉体を通して、腑に落ちました。

駒苫や早実の高校球児の気持ちがわかる気がします(^^)
本気って、覚悟を決めるって、腹をくくるって、こういうことなんです。
本気になれ、覚悟を決められたときの、人が出す「火事場の馬鹿力」。
それを出している自分に出会えます。

私たち、それが出せるんですよ!
感動じゃありませんか?

皆さんに、心からお勧めしたい。
スポーツが嫌いでも、身体を動かすのが苦手でも大丈夫です。
自分を変えたい、
もっともっとイキイキと自分らしく生きていきたい、
生きている実感が欲しい、
そういう全ての人へお勧めします。

現実を変えたい、
状況を切りひらきたい、
自分の未来は自分でつかみとりたい、
そんな全ての人へお勧めです。

幸せになりたい、
本気ってどういうことか知りたい、
人と関わる温かさを実感したい、
親密な人間関係を築けるようになりたい。
そんな全ての人へお勧めです。


本気になることはどういうことなのか。

自立とはどういうことなのか。
自分の人生を生きるとはどういうことなのか。
理屈ではなく、身体感覚で、それらを実感できるワークショップです。
こんなワークショップは他にないと思います。
類を見ないもの。

コーチングも、
自立とか自分の人生を生きるとかいうことを担うものですが、
コーチングはどうしても左脳に行きがちなんですよね。
理屈っぽくなってしまう。

そこを、理屈は一切抜きで。
五感で。
身体感覚で。
第六感までも駆使して。
身体でつかみとることができます。

※全文はこちら
http://plaza.rakuten.co.jp/sprtcoach/diary/200608220000/


★今年8月の旭川での「波動ワーク2日間」に参加された
セラピストさゆりんさんの感想

「頭を働かせる暇などなく、
お腹に腑に落ちるという暇すらもなく、
直接身体で「わかる」というレベルに達してしまう。
「生きる」ということをテーマにしたワークだったのですが、
本音で本気で「自分を生きる」ということを
身体で体験しました。
      (中略)
後で振り返って見てみると、びっくりすることばかりです。
参加者全員が、あっという間にまるで別人に変身していました。」
http://plaza.rakuten.co.jp/sayurin16/diary/200608010000/


★今年9月の九州・福岡での「波動ワーク2日間」に参加された
ライトワーカーひっくるさんの感想

「波動ワークで誕生。
そう、誕生という言葉がぴったりする。
生まれてきておめでとう。
新たなヒックルは以前よりパワフルでそれでながら優しく、
本当に依存を断ち切り、自立した存在です。
目の前が輝いて見えます、人の良いところも、自分の良いところも。
悪いところも全てを受け入れてさらなる段階へ、生きます。
(誤字ではありません)」
http://plaza.rakuten.co.jp/tuiteru777/diary/200609020000/





先生方の連絡先

 〒146-0085 東京都大田区久が原4-27-12
 アイシン波動療術院
           小窪  博、 荒島 怜衣子
 TEL 090-1263-6171(治療院) 
090-3806-2611(荒島) 090-8784-1104(小窪)
 E-MAIL y_aishin_hk@xrh.biglobe.ne.jp 
posted by スピリチュアルコーチたまちゃん at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめセラピー・ワークショップ・講座など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner.jpgホームページ「スピリチュアルコーチング」はこちら!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。