こちらではこんなコラムが読めます。

 ・いじめられっ子からの乗り越えストーリー  ・ネガティブを抱えて生きる象徴「キノコ荘物語」

 ・私のコーチングに対する想い/私のコーチングスタイルの特長など

 ・インナーチャイルドの癒しの旅  ・自分史:夫との出会い  ・魂に響く絵本・児童文学  ・自分史:占い師への道  ・過去生の記憶(魔女狩りの記憶 他)  ・私は声が出なかった(場面緘黙症だった記憶)  ・おすすめセラピー・ワークショップ・講座など  ・私の年表

 ・怒りや憎しみなど、ネガティブな感情と向き合い乗り越える

【珠帆美汐のサイト、ブログ、各種サービスなど】   banner.jpgホームページ「スピリチュアルコーチング

アメブロ \ フェイスブック \ ツイッター\ 魂の成長を促すタロット講座(たまタロ) \魂の成長を促すコーチ養成講座 \   ライトワーカー応援サイト「珠帆印」 \ 現実を動かす7ヶ月間グループセッション〜セラサポ

2014年03月01日

やられた・・・(><) 一瞬目の前が真っ暗に・・・

昨夜一晩かけて改訂したタロット教本のファイルがクラッシュ。

何時間も何時間も費やした文章がすべてパーに・・・。

その悔しさに耐えきれず、罪のないダンナにさんざん当たり散らしちゃいましたあせあせ(飛び散る汗)

ダンナ、ごめん!あせあせ



というわけで、今、また何時間も掛けて書き直し中。

「タロットとはなにか」の文章、ちょっと読んで見てくださいな。

こんな感じ。

どうでしょう?


  −−−


タロット占いは、タロットカードを介して自分の内面と深くつながる方法です。

決して未来をのぞける便利な道具ではありません。

あなたの潜在意識、ひいては人類の共通無意識にせまることのできるもの。

「未だ言葉にならざるもの」を汲み上げすくいあげるきっかけとなりうるもの。

あなた自身の内なる叡智にアクセスすることを助けてくれるもの。


タロットカードには、魂の成長の道筋、段階が象徴として描かれています。

だからこそ、その抽象的であいまいな図柄を見たとき、あなたの内なる叡智が刺激され、うごめき出すのです。

そのうごめきを見つめ、暗闇のカオスの中の形なき「未だ言葉にならざるもの」をすくい取る。
そして「言語」という形を与えていく。
それが、「タロットリーディング」、「タロット占い」です。

タロットカードは介在者にすぎない。

あなたをインスパイアして魂のうずきに目を向けさせるきっかけにすぎない。

すべて、あなたの内側に生じたもの。

あなたの内側から汲み取るもの。



誰の心の中にも、言葉を持たないけれども野性味と生きる力にあふれたワンダーチャイルドが住んでいます。

言葉を持たないぶん、人類の共通無意識、いえ、ガイアの共通無意識とすらダイレクトにつながる叡智に満ちたワンダーチャイルドが。

それは、サリバン先生が来る前のヘレン・ケラーのような存在。

両親(顕在意識)と対話する術を持たない。

なにも伝えられない。

そんなヘレン・ケラーの元にサリバン先生が訪れ、辛抱強い指導ののち、ヘレン・ケラーはとうとう「ウォーター!」と叫びます。

それは、あなたとあなたの潜在意識が「私たちは意思の疎通が可能だった!」と悟った瞬間です。

大きな可能性が開いた瞬間。

顕在意識と潜在意識はコミュニケーション可能だった。

私たちは大きな可能性を秘めたワンダーチャイルドとさまざまな叡智を分かち合うことができる。


ヘレン・ケラーとサリバン先生は指文字を用いて対話しましたが、
潜在意識と顕在意識は、「身の回りの偶然の事象」を用いて対話します。

お菓子を入れたお皿をひっくり返すことでテーブルの上に現れるカオスからも、私たちは自分の潜在意識を読み取れる。

様々な図柄が描かれた78枚のカードをシャッフルし、任意に並べた結果にも、「身の回りの偶然の事象」が現れます。

そこからも、潜在意識は読み取ることができるのです。

お菓子よりも、タロットカードの方が体系的に「魂の成長の段階」が描かれている。
だから読み取りやすい。
人の悩みやすいポイント、つまづきやすいポイント、人が成長の途中に知ると助けになりやすいポイントが端的に出やすい。

だから、タロットカードなのです。

だから、「タロットを丸暗記したら未来がわかるようになる」わけではないのです。

そのことは、理解していただけたでしょうか。

タロットを暗記したら未来がわかるようになるのではなく、

「偶然引かれたタロットカードの織りなすハーモニーが自分の中の何を刺激するか、に目を向けるのがうまくなったら

自分自身の潜在意識(内なるヘレン・ケラー)が何を伝えたがってるかを汲み取ることができる」

のです。


今、自分が直面してる課題は何か。

今、自分が挑戦すべきは何か。

今、自分は魂の成長段階のどのへんにいるのか。

そんなとき、何に気をつけてどのような在り方でいれば一番スムーズに進めるのか。


それを教えてくれるのが、タロット占いなのです。

タロットカードなのです。



以上、文中の「自分」はすべて「相談者」に置き換えてもかまいません。

各人の潜在意識は共通無意識とつながっています。

だからこそ、「初対面の他人を占う」ことが可能なのです。

この教本に書かれてることは単に参考止まりにして、
それより何より、目の前に繰り広げられる偶然の事象が、自分の中に(そして相談者さんの中に)どんな波紋を投げかけるのか。
そこに集中しましょう。

そこからどんな「未だ言葉にならざるもの」が浮かび上がってくるのか、に集中してください。

すべての答えはその人の中にある。

いえ、すべての答えはその人の中にしかないのです。

 −−−

超荒削りな文章ですが。

もうちょっと時間を掛けて練り直していきたいな。

今はこれで!
posted by スピリチュアルコーチたまちゃん at 17:35| タロット占い関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

私のマルセイユタロット講座


2008年5月14日(水)


■タイトル

だってあぜさんがあんまり凄すぎるから自信を喪失しちゃってましたが


■本文

「セミナー開催報告」っていうブログも持っています。

開催したセミナーの記録を残していこう、っていう趣旨。

写真とか、感想とか、参加者さんからのアンケート結果よりWEB掲載の許可を得られたものをアップしたり。

でも、ここのところすっかり更新が滞っていたのですが、先日丸一日かけてかなりまとめてアップしました!

よかったら私の苦労の結果をちょっと見てやってくださいな。



「セミナー開催報告」トップページ
http://moon.ap.teacup.com/tamaho/


2/22「愛と桃舎 カモワンタロット二日間講座」 
http://moon.ap.teacup.com/tamaho/44.html


他にもいっぱい。
谷口さんの集客講座とか。
私のマルセイユタロット講座とか。


いや、改めてアンケート結果をまとめてアップしてみて、自分のマルセイユタロット講座も評判よかったんじゃん、ってちょっと自信回復
  こちら http://moon.ap.teacup.com/tamaho/43.html


あぜさんのカモワンタロット講座があまりの絶賛されぶりなので、私もちょっと教え方や伝え方工夫しなけりゃな、ってちょっと自信喪失中だったのですが。


posted by スピリチュアルコーチたまちゃん at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | タロット占い関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner.jpgホームページ「スピリチュアルコーチング」はこちら!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。