こちらではこんなコラムが読めます。

 ・いじめられっ子からの乗り越えストーリー  ・ネガティブを抱えて生きる象徴「キノコ荘物語」

 ・私のコーチングに対する想い/私のコーチングスタイルの特長など

 ・インナーチャイルドの癒しの旅  ・自分史:夫との出会い  ・魂に響く絵本・児童文学  ・自分史:占い師への道  ・過去生の記憶(魔女狩りの記憶 他)  ・私は声が出なかった(場面緘黙症だった記憶)  ・おすすめセラピー・ワークショップ・講座など  ・私の年表

 ・怒りや憎しみなど、ネガティブな感情と向き合い乗り越える

【珠帆美汐のサイト、ブログ、各種サービスなど】   banner.jpgホームページ「スピリチュアルコーチング

アメブロ \ フェイスブック \ ツイッター\ 魂の成長を促すタロット講座(たまタロ) \魂の成長を促すコーチ養成講座 \   ライトワーカー応援サイト「珠帆印」 \ 現実を動かす7ヶ月間グループセッション〜セラサポ

2014年04月08日

父のようにだけはなりたくない、母のようにだけは生きたくない、とずっとかたくなに身構えて生きてきました

父のようにだけはなりたくない、と思って反面教師にして生きてきた。

外に女性を囲い、そちらにも四人の子供を持ち、家に滅多に帰ってこず、たまに帰ってくるといつも不機嫌でイライラして些細なことで母や私たち兄弟を罵倒した父。


母のようにだけは生きたくない、とかたくなに身構えてきた。

専業主婦で、父のご機嫌を伺っていつもビクビクおどおどして。

「あんたたちがいるから離婚できない」と口癖のように言い、環境の被害者として生きていた母。

「仕事をしてないからお金がないから、自由には生きられない」と愚痴をこぼしつづけて自分の不幸を嘆き続けていた母。


あんな父のようにだけはなりたくない、あんな母のような人生だけは嫌だ。


でも。

最近やっと、父も母もそれぞれつらい状況の中で精一杯やっていたということが腑に落ちるのです。

父も母も悪くなかった。

いいところもたくさんあったし、

その困難な生涯の中で達成したことも晴れがましいところもたくさんあったのです。


父と母の良いところを誇ろう。


父のように生きたい。

精神科医として多くの患者さんに慕われていた父。

二つの家庭を養いたくさんの子供たちに教育を施すほどの収入を得続けた父を誇りに思おう。


母のようになりたい。

父不在の家庭の中で私たち兄妹を守りぬき育てあげてくれた母。

強い責任感と大きな愛情。

粘り強さ。あきらめない心。

逆境に負けない強さを持った母を誇りに思おう。


私は今やっと両親を誇りに思えます。

あなたがたの子供でよかった。


ふたこわたるさんの心理カウンセリングを受けて。
posted by スピリチュアルコーチたまちゃん at 00:32| インナーチャイルドの癒やし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner.jpgホームページ「スピリチュアルコーチング」はこちら!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。