こちらではこんなコラムが読めます。

 ・いじめられっ子からの乗り越えストーリー  ・ネガティブを抱えて生きる象徴「キノコ荘物語」

 ・私のコーチングに対する想い/私のコーチングスタイルの特長など

 ・インナーチャイルドの癒しの旅  ・自分史:夫との出会い  ・魂に響く絵本・児童文学  ・自分史:占い師への道  ・過去生の記憶(魔女狩りの記憶 他)  ・私は声が出なかった(場面緘黙症だった記憶)  ・おすすめセラピー・ワークショップ・講座など  ・私の年表

 ・怒りや憎しみなど、ネガティブな感情と向き合い乗り越える

【珠帆美汐のサイト、ブログ、各種サービスなど】   banner.jpgホームページ「スピリチュアルコーチング

アメブロ \ フェイスブック \ ツイッター\ 魂の成長を促すタロット講座(たまタロ) \魂の成長を促すコーチ養成講座 \   ライトワーカー応援サイト「珠帆印」 \ 現実を動かす7ヶ月間グループセッション〜セラサポ

2014年04月08日

あなたの魂はどんな響きを持っているのでしょう?

すべての物に固有の振動数がある。

つまりすべての存在は独自の「歌」を歌っているわけです。

私も、あなたも。

声なんて出してない時も。

ただそこに居るだけで、私たちは歌をうたいつづけている。


あなたの固有の振動数は、いったいどんなメロディ、どんな歌なのでしょうか。

あなたの魂はどんな響きを持っているのでしょう?

あなたの存在は、どんな人たちと美しいハーモニーを奏でるのでしょう?


私たちは存在そのものが「歌」であった。

そこを認めることから、私たちらしい人生を認めることが始まるのではないかと思うのです。


だって、存在そのものが歌ならば、

「なにをするか」

「どのようにするか」

「それが上手いのか下手なのか」

「成功するか否か」

なんて、関係なくなるじゃないですか。


なにもしなくても、振動している。

なにもしなくても、波動を出している。

なにもしなくても、共振する。

なにもしなくても、共鳴する。

なにもしなくても、ハーモニーを奏でる。

なにもしなくても、調和する。

私たちはそういう存在なのです。

それをまず認めたい。


その上で、

私たちの存在が一番美しい共鳴・共振を起こす場所を、

一番美しいハーモニーを奏でられる場所を、

探したい。

そこに身を置きたい。


そのために、まずは自分の「歌」を見つけてみませんか。

今週末、私は複数の低価格短時間講座を開きます。

小樽と札幌で。

それのどれかにいらしてくださいな。

すべて、声、響き、共鳴、共振、ハーモニー、音、などに注目した内容です。

人の調べに触れること、

自分自身の震えに気づくこと、

そして少しずつ表現していくこと。

人の調べと自分の震えが確かなハーモニーを奏でていることに気づくこと。

posted by スピリチュアルコーチたまちゃん at 00:19| 自分の本質を輝かせて生きる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner.jpgホームページ「スピリチュアルコーチング」はこちら!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。