こちらではこんなコラムが読めます。

 ・いじめられっ子からの乗り越えストーリー  ・ネガティブを抱えて生きる象徴「キノコ荘物語」

 ・私のコーチングに対する想い/私のコーチングスタイルの特長など

 ・インナーチャイルドの癒しの旅  ・自分史:夫との出会い  ・魂に響く絵本・児童文学  ・自分史:占い師への道  ・過去生の記憶(魔女狩りの記憶 他)  ・私は声が出なかった(場面緘黙症だった記憶)  ・おすすめセラピー・ワークショップ・講座など  ・私の年表

 ・怒りや憎しみなど、ネガティブな感情と向き合い乗り越える

【珠帆美汐のサイト、ブログ、各種サービスなど】   banner.jpgホームページ「スピリチュアルコーチング

アメブロ \ フェイスブック \ ツイッター\ 魂の成長を促すタロット講座(たまタロ) \魂の成長を促すコーチ養成講座 \   ライトワーカー応援サイト「珠帆印」 \ 現実を動かす7ヶ月間グループセッション〜セラサポ

2014年04月08日

「私が世界を守らないと、すべて崩壊してしまう」という信念

ここのところ、身近な人間関係に今後ヒビが入りそうに見える、

人間関係の摩擦がいくつか身の回りで続きました。

それが私は本当につらくて。。。

とにかくザワザワして、やたらめったら腹が立ってみたり、胸が痛かったり、苦しかったり、

お節介焼きたくなったり、やきもきしてみたり、異様にそのことに過剰反応している自分がいました。


どうも、過去の人間不信トラウマ、見捨てられ不安トラウマが直撃されちゃったみたいです。

いったい自分の中で何が起こっているのか内観してみると、ものすごい恐怖と不安が私の中で荒れ狂ってました。。。

もっと深く、もっと深く感じていくと、

「私が世界を守らないと、すべて崩壊してしまう」と幼いインナーチャイルドちゃんが

ものすごい恐怖の中で踏ん張ってました(><)

あどけない顔をゆがめて、ファイティングポーズを取ってました。

幼い責任感と幼い万能感で。


(子どもの頃って、不思議な責任感と万能感がありますよね。呪術的なまでの。

お母さんが不幸なのは自分が悪い子だから、お父さんがお母さんをいじめるのは自分のせい、みたいな。

なんでも自分の振るまいに直結させる思考パターン。

そこまでのチカラをあんたは持ってないっちゅーねん、と言いたくなるような^^)


自分が至らないから世界が崩壊し掛かっている、

自分がなんとしてでもそれを食い止めねばならない、

そうしないとまた自分はすべてを失うだろう、と、

ものすごい恐怖と不安の中で闇雲な戦闘モードに入っていました。


身近な人間関係にヒビが入るのを、

「世界が崩壊する」「すべてを失う」「またひとりぼっちでさまようことになる」

とまで怖がっている小さな私。

幼いチャイルドちゃん。


「恐かったね、不安だったね」っていっぱい抱っこしてあげました。

本当は今まで一度だって世界は崩壊したことなんてないんだよ、って教えてあげました。

あなたは今までなにも失ってなどいない。
本当には。

何一つ傷つけられてなどいない。
本当には。


あなたの小さな世界は何度も揺らいだかもしれない。

でもそれは崩壊とは違う。

ほら、見てごらん、世界は今日も太陽が輝いているよ。

あなたの周りを、長い間変わらずあなたを大切にしつづけている人たちが取り囲んでいるよ。

太陽が照らなかった日はなかったし、

あなたの周りを取り囲んでいる人たちがいなくなった日もなかった。

本当には、ね。


でも、世界が崩れ落ちてひとりぼっちで放り出された、と感じたことは何度もあったね。

恐かったね。

すごい不安で心細かったね。

自分のせいだ、って思ったね。

自分が至らなかったから大切な人たちがつらい思いをする、って自分を責めたね。

自分が力及ばなかったからみんな去っていってしまう、って思ったね。

次こそは自分が世界を守らなければ、って思い詰めたね。

そのためにはなんでもする、そのために強くなる、ってがんばってきたね。


全部、必要なかったんだよ。

全部、幻だもの。

悪い夢を見たね。

もう目が覚めたよ。

もう恐くない。


あなたは脅かされてなどいないし、世界はいつもあなたの周りを安全に包んできた。

強くならなくていいしがんばらなくていい。

闘わなくていい。

戦闘モード、解いていいよ。


これから、信頼の練習をしよう。

信頼とゆだねの。

信頼してゆだねて安らごう。

甘やかに。




・・・そっかー、こんなことが起こってたのか(^^)

だから「自分がなんとかしなきゃ」ってあそこまで焦ったり怒ったりしてたのか(^^)


原因に見える人に文句を言いたくなっていたり。

傷つきそうな状況に見える人にお節介を焼きたくなっていたり。

自分の身を守るためにたくさんの要求をしたくなっていたり。


今までさんざんそういうことやってきた。

「自分の身を守るために戦う」単元の履修は修了したよ。

「優」もらった(^^)

もうそこの勉強は卒業。


これからは「信頼とゆだね」の単元が始まる。

実技で、どれくらい心の底から安らいで信頼してゆだねるか、問われる。

こっちでも「優」取って見せるぜ!!
posted by スピリチュアルコーチたまちゃん at 00:10| 怒りや憎しみなど、ネガティブな感情と向き合い乗り越える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner.jpgホームページ「スピリチュアルコーチング」はこちら!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。