こちらではこんなコラムが読めます。

 ・いじめられっ子からの乗り越えストーリー  ・ネガティブを抱えて生きる象徴「キノコ荘物語」

 ・私のコーチングに対する想い/私のコーチングスタイルの特長など

 ・インナーチャイルドの癒しの旅  ・自分史:夫との出会い  ・魂に響く絵本・児童文学  ・自分史:占い師への道  ・過去生の記憶(魔女狩りの記憶 他)  ・私は声が出なかった(場面緘黙症だった記憶)  ・おすすめセラピー・ワークショップ・講座など  ・私の年表

 ・怒りや憎しみなど、ネガティブな感情と向き合い乗り越える

【珠帆美汐のサイト、ブログ、各種サービスなど】   banner.jpgホームページ「スピリチュアルコーチング

アメブロ \ フェイスブック \ ツイッター\ 魂の成長を促すタロット講座(たまタロ) \魂の成長を促すコーチ養成講座 \   ライトワーカー応援サイト「珠帆印」 \ 現実を動かす7ヶ月間グループセッション〜セラサポ

2014年04月08日

今の自分を信じよう。

今の自分を信じよう。

自分が向かっている方向を信じよう。

向上心を信じよう。

前を向いて進み続ける力を信じよう。

熱い思いを信じよう。


自分を信じてみる、ってでもやっぱり怖い。

失敗が怖い、人の目が怖い。

非難や批判や嘲笑が怖い。傷つくのが怖い。


でも、自分のことを”信じて賭けてみた相手”と思ってみてください。

そうと思えば、一緒に失敗してもまた一緒にやり直せばいい、とか、
一緒に笑われればいい、と思えませんか?(^^)

不思議と(^^)


だから、自分のことを、信じて賭けてみませんか?

今の自分を信じ

自分が向かっている方向を信じ

向上心を信じ

前を向いて進み続ける力を信じ

熱い思いを信じてみませんか?


「一体自分には能力があるのか、ないのか?それがわからないうちは自信なんて持てない。」

かつて、私もそう思ってました。

でも、あるとき気がついたのです。

能力は、「あるの?ないの?」と悩むことでは高まらない。

悩むことをやめると、エネルギーも時間も節約できる。


欠点を数え上げ、責め、裁き、価値判断を下す目で自分を見るのをやめましょう。

今は至らない点だらけの未熟な自分かもしれません。

でも、可能性はあるはずです。

成長途上にいるだけ。

可能性のある成長途上の存在を 萎縮させ、いじけさせることにどんな意味がありますか?


幼い柔らかい植物の芽に降り注ぐ太陽の光のようなまなざしで、
まずは自分を 温かく見守りましょう。

そうすれば、萎縮していた自分の可能性が
みるみる花開いていく過程を目にすることができるでしょう。


自分を責めることはアイドリングに似ていますね。

同じところにとどまってる状態なのに、エネルギーは浪費している。

ネガティブな波動という排気ガスを出す。

それよりは 意を決してアクセルを踏み前に進もう。

またはアイドリングストップ。

自責のエンジンキーを抜きましょう。


悩むことをやめて、今この瞬間に、持てる自分の力の100%を発揮すること。

そこに専念する方が建設的で意味がある。


「自信がない」を言い訳にせず、自分を信頼し人を信頼し世界を信頼し、歩き始めたい。

きっと不安や恐れは無くなりはしないだろうけど。


------------------


以上、何年も前に書いたブログの文章のまとめ直し、再アップです。

なんだかツイッターで人気があって盛んにリツイートされてるようなので、
いい気になってこちらでもご紹介(^^)

この文章がどなたかの励みになれば幸いです(^^)
posted by スピリチュアルコーチたまちゃん at 00:00| 自分の本質を輝かせて生きる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner.jpgホームページ「スピリチュアルコーチング」はこちら!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。