こちらではこんなコラムが読めます。

 ・いじめられっ子からの乗り越えストーリー  ・ネガティブを抱えて生きる象徴「キノコ荘物語」

 ・私のコーチングに対する想い/私のコーチングスタイルの特長など

 ・インナーチャイルドの癒しの旅  ・自分史:夫との出会い  ・魂に響く絵本・児童文学  ・自分史:占い師への道  ・過去生の記憶(魔女狩りの記憶 他)  ・私は声が出なかった(場面緘黙症だった記憶)  ・おすすめセラピー・ワークショップ・講座など  ・私の年表

 ・怒りや憎しみなど、ネガティブな感情と向き合い乗り越える

【珠帆美汐のサイト、ブログ、各種サービスなど】   banner.jpgホームページ「スピリチュアルコーチング

アメブロ \ フェイスブック \ ツイッター\ 魂の成長を促すタロット講座(たまタロ) \魂の成長を促すコーチ養成講座 \   ライトワーカー応援サイト「珠帆印」 \ 現実を動かす7ヶ月間グループセッション〜セラサポ

2014年03月01日

【続きです】簡単に結婚のことを口に出す男性は要注意

前回の日記でご紹介したマリッジカウンセラーこのはなさくやさんのメルマガ記事の続きです。



とくに鮮やかな指摘、ズバズバな指摘が冴えてると感じた号をご紹介してます。目がハート



全記事が読みたい方は、元の記事
から「次の記事」「次の記事」とたどっていってくださいな。



「お付き合いの最初のころに熱烈に追いかけてきたり、簡単に結婚のことを口に出す男性は要注意」



だとこのはなさくやさんは指摘します。



それはなぜ?





   クローバー





おはようございます。このはなさくやです。



先日から、

半年お付き合いをした彼との間に結婚話が出たあと、

不安から彼に距離を置くようになったら、

彼から突然別れを言い渡された、

自分がワガママだった、

失ってから彼の大切さに気がついた、

なんとか復縁したい、

という女性の事例を扱っています。



◎元の記事→ http://archive.mag2.com/M0082886/20110901115019000.html








前回のつづきです。





お付き合いの最初のころに熱烈に追いかけてきたり、

場合によっては結婚を口にするほどだった場合、

その後彼から別れを切り出されたときに、

「彼は結婚しようといってくれたのに。」

と、だまされたような、裏切られたような、

あるいは自分の不注意のためにせっかくのチャンスを取り逃がしたような気持ちになり、

傷ついた気持ちを味わいますが、

むしろ、お付き合いがはじまってからまだまもないうちから、

簡単に結婚のことを口に出す男性は要注意だと考えたほうがよいでしょう。



ある種の男性は、おつきあいの初期の段階から、

意図的に結婚のことをほのめかしたり、

あるいは堂々と口にする人たちさえもいます。



結婚のことを言いだすと、

女性の側が、

「彼はわたしのことを真剣に愛してくれているんだわ。」

と喜び、自分にだんだん気持ちが傾いてきて夢中になる、

つまり、その女性のこころをつかみ、コントロールできることを

本能的に知っているからです。



あるいはその男性自身、

表面意識上は自分は真剣だ、遊びではない、

と考えている場合ももちろんあるでしょう。



別に結婚詐欺師のように相手の女性をだますとか

そういう意図はもっていないだけではなく、

本人に遊びだという自覚がまったくない場合のほうが多いかもしれません。



ですが、こういった男性の場合、

相手の女性が、自分にこころを開いて自分に夢中になる、

それによって自分の男性としての自尊心が満たされる、

そのプロセスに恋をしており、

相手の女性そのものに恋をしているのではなかったりするのです。



この場合、その男性自身も、

「決して遊びのつもりじゃなかったんだ。

ぼくだって真剣にキミを愛していると思っていたよ。

でも、自分の気持ちがわからないんだ。」

と言いだすかもしれません。



いずれにせよ、意図的に相手の女性の気持ちをもてあそんでいるつもりはなく、

彼自身も本気だったとしても、

おつきあいの早いうちから結婚のことを簡単に口に出す男性は、

その男性自身が情緒的に未熟で地に足がついておらず、

安定していない場合が多いようです。



もしかしたら、そのまま表面的には問題らしい問題が起きないまま、

早いうちに一気呵成に結婚、ということもあるかもしれません。



ですが、こういったケースでは、

結婚に至るのもはやい代わりに、破たんするのもはやいことが多いものです。





結婚すればすべてがOK、

何も問題は起きない、というものではありません。



問題はどのカップルにもやってきます。



問題が起きてもそれを共通の学びの課題として

共同作業のように取り組んで、

二人で成長していくことを通して、

信頼と絆を強めていくカップルもあります。



ですが、お互いが不安定すぎる場合には、

乗り越えられるものも乗り越えられずに

問題が二人の学びの糧とならずに、

別れの原因となってしまうことが多いのです。





このつづきはまた次回に☆







  クローバー



◎このはなさくやさんのメルマガ「True Love〜真実の愛」の過去記事および新規購読は



PCの方⇒ http://archive.mag2.com/M0082886/index.html




携帯の方(リンク先画面最下部にあります)

http://bn.mobile.mag2.com/bodyView.do?magId=M0082886




  クローバー



なかなか鋭い指摘だと思いません?



私はめっちゃ納得なんですが。



カップルの間で起こる無意識下の「契約」とか「ゲーム」のようなもの。



それをえぐりだすのが本当に神業。
posted by スピリチュアルコーチたまちゃん at 17:45| おすすめセラピー・ワークショップ・講座など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner.jpgホームページ「スピリチュアルコーチング」はこちら!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。